2006年01月31日

東横インの不正改造が全国で57件に

東横インの不正改造、全国57件に・国交相「違反常態化」

呆れましたね〜。121件中57件ですって。

こんなホテルに皆さん泊まってたんですよ。

どうしてこうもいい加減な奴らばっかりなんでしょうか?

これじゃ、真面目に働いている人達が可哀想。

緒川たまきさん(トリビアの泉)に「うそつき」って、思いっきりぶん殴ってもらいましょうか。

ついでと言っちゃ何ですが、東横インのHPに掲載しているお詫びの文章を載せときます(敢えてリンクはしません)。

-----------------------------------------------

お詫び


 この度の法令違反につきましては誠に申し訳なく、深くお詫び申し上げます。
 また、その後に新たな法令違反の事実が判明し、ますますお騒がせしていることを、重ねてお詫び申し上げます。
 弊社では、早急にすべて適法な状態に戻すべく、現在行政当局のご指導に従い全力を挙げて対処させていただいております。
 早急にすべてを改善し、一刻も早く社会に対する信用を取り戻すよう努力をいたしてまいります。もとより今後は法令の遵守を徹底する所存でございます。
 また記者会見のさいの発言内容、態度について、多くの方からご叱責をいただきました。今般の件は、公共的な役割を担うホテルの運営企業として、全ての人にやさしい日常生活の実現を目指す法令への理解に欠けるものであったと言わざるを得ず、ことに、お体に不自由のある皆さまに対し、不適当と思われる言動がありましたことは、深く反省する次第です。
 この点につきましても衷心よりお詫び申しあげます。

平成18年1月29日

株式会社  東横イン
代表取締役  西田憲正


-----------------------------------------

今日はバイトがありますので、この辺で。
posted by ちゅう at 17:47| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(5) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月30日

タイムマシンにお願い

 サディスティック・ミカ・バンドがまたまた再結成だそうです。で、今回ヴォーカルを務めるのが木村カエラさんです。彼女のことを知らない人はいないと思いますが、”誰”って思う人はtvkの「saku saku」をご覧下さいね。(詳しくはこちら)

 ところで、皆さんはサディスティック・ミカ・バンドのことご存知ですか?彼らの事は知らなくても「タイムマシンにお願い」という曲は聴いた事がある筈。

 今回も期間限定の再結成らしいのですが、彼らにとっては再結成というよりは同窓会みたいなものでしょうか。

 木村カエラさんのファンでけでなく、一度はサディスティック・ミカ・バンドを聴いてみて下さい。

黒船 サディスティック・ミカ・バンド/ベスト・オブ
posted by ちゅう at 21:33| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月29日

寒い冬には暖かいスープを!

ということで、今日は「スープ占い」です。

僕もスープは大好きで、特に昔ながらのポタージュスープがいまだに一番好きです。

では、早速やってみたいと思います。

占いの結果

僕はトムヤムクンでした(ポタージュスープでなくて残念!)。

トムヤムクンの僕は、寂しがりやで甘え上手な人だそうです。

自分の感情を素直に伝えることが上手なので、とてもわかりやすいところが魅力なんですって。

天真爛漫で、僕の周りには笑顔があふれ、自分自身のしあわせとなって返ってくるそうです。

いい意味での純真無垢な性質を大事にしながら、人とのちょうどいい距離感をはかれるようにしてみてくださいとのこと。

僕を狙っている異性は、3人いるそうです。

久々の占いでしたが、いかがでしたか?

僕に好意を抱いている方、早く名乗り出て下さい!
posted by ちゅう at 19:50| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

爪のあかでも煎じて飲みたい

 マイクロソフト会長のビル・ゲイツ氏が結核撲滅に9億ドル・約1050億円を寄付するそうです。すごいですねぇ〜。日本人とは桁が違いますね。千分の一、いや一万分の一でいいので見習って欲しい物です。

 日本人は「ボランティア」というと、本当に無償で何でもやるイメージですが、本来はこうやって寄付をする人がいてその寄付でボランティアを運営しているんです。

 ですから、日本の場合は体を動かす人はいても、寄付をしてくれる人がいないんです。アメリカでは”寄付”はお金持ちのステイタスでもあるんです。

 日本のお金持ちの皆さん、そしてご立派な先生方。どうか有意義なお金の使い方を考えた下さい。

--------------------------------------------

ビル・ゲイツ氏、結核撲滅へ1000億円寄付
 ソフトウエア世界最大手、米マイクロソフト会長のビル・ゲイツ氏は27日、結核撲滅のための研究支援資金として、9億ドル(約1050億円)を寄付することを明らかにした。米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版が同日伝えた。
 ゲイツ会長夫妻が運営する「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ基金」が寄付する予定で、2015年までに1400万人の生命を救い、5000万人に治療を施す計画という。
 ゲイツ会長夫妻は、基金を通した慈善事業を評価され、昨年末、米誌タイムの「今年の人」に選ばれた。

------------------
NIKKEI NETより
posted by ちゅう at 21:10| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

でんきけい

でんきけい・・・電気系、電気系統。電気に係るトラブルなので
        ドライバーの責任ではないの意。鈴木亜久里の
        座右の銘。 例文:「今日もリタイアしちゃい
        ましたね」「電気系がトラブっちゃって」

 SUPER AGURI FORMULA 1の参加が正式に承認されましたが、果たして3年落ちのマシンで”走るお荷物”になったりしないだろうか。第6戦あたりからnewマシンを投入する予定らしいが、どうなんでしょうね。「入賞」なんてことより、「完走」する事が目標になりそう。

 純粋に琢磨のことを応援する人や”純日本”チームに想いを馳せる人も多いでしょうけれど、期待し過ぎは禁物。リタイアする度に「どうしたんですか」「何があったんですか」なんて事を監督に向かって無神経に聞いちゃうと、そのうちに「でんきけい」って言い始めちゃいますョ。

 あの「世界のTOYOTA」でさえも結果を出すのに4年かかってるんです(05年のチームランキングは4位)。プライベートチームがポイントを獲得するのは、かなり難しいと思います。おそらく、マシンの性能は去年のJORDANやMINARDIより下でしょう。

 お願いですから、半年後には手のひらを返したようにバッシングをするようなまねはしないで下さい。そして亜久里や琢磨だけでなく、これから決まるであろう2ndドライバーのことも応援してあげて下さい。

「底辺拡大を」 鈴木亜久里氏が会見、F1参戦承認で

チームアグリ「青」シグナル…FIAが正式承認
posted by ちゅう at 01:41| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | Base Ball・Sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月27日

こんなところで・・・

渡辺会長 平松ライブドア社長の仲人・・・スポニチより

 ライブドアの新社長に平松氏が就任する事が決まって以来、その具体的理由については明らかにされておらず、24日の記者会見でも「人生経験の豊かさ」というコメントだけだった。

 で、この平松氏調べてみると意外な事がわかった。
それは、平松氏の仲人がこともあろうかホリエモンの事を毛嫌いしていた”ナベツネ”だったということ。

こんなところでこんな人とつながってたんだぁ〜

 ”やっぱり”でしたねぇ〜。これでフジテレビも株を売りにくくなったんでしょうね。平松氏が社長就任後のライブドアに対するフジテレビの対応が180度変わったのもその辺りの事情があるんでしょうか。

 これでいよいよホリエモンの帰るところは無くなってしまいました。最近では乙部さんもバッシングの対象になってるみたいだし。

 もともとホリエモンを応援する気は無いのだけれど、「出る杭は打たれる」「長い物には巻かれろ」といった古い日本社会の体質を変えて欲しかった人達がいた事も確か。

 今後、ライブドアという会社はどのようになっていくんでしょうか。
やっぱりフジテレビに買収されちゃうんでしょうか?結局、ナベツネの高笑いだけが最後に残っちゃいましたね。

posted by ちゅう at 21:02| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月26日

忘れ物

梅雨の時期でもないのに、最近忘れ物が多いようです。

「もったいない」・・・最近の若者

「つつましい」・・・女性

「ごちそうさま」・・・小学生

「耐震構造」・・・一級建築士

「信用」・・・日本放送協会

「危機管理」・・・東京証券取引所

「責任」・・・政治家

総選挙で堀江氏応援、首相が「責任甘んじて受ける」asahi.comより

堀江容疑者支援の責任認める、首相が軌道修正YOMIURI ONLINEより

posted by ちゅう at 21:41| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月25日

ママの神様

室井佑月さんが3月に新刊『ママの神様』を出版する予定みたいで、現在ゲラ直しをしている最中だそうです。皆さん、是非買って下さいね。この小説は「親への愛も、子への愛も、異性への愛も、照れずに書いている。」泥臭い作品になっているみたいです。僕も読ませて頂きますョ。

え〜、一通りの宣伝が終わったところですが、室井さん、こんな感じで宜しかったでしょうか?

今回のタイトルは、<小説に使いたい会話>です。

室井さんは、昔好きだった人(付き合ってたのかなぁ)とお酒を飲む機会があったそうです。何とも羨ましい限りですね。あっしにゃ〜そんな経験ありませんよ。女性と二人でお酒を飲んだ記憶も、はてさて何時の事だったやら。

で、その彼との別れ際で”小説に使いたい会話”に出くわしたらしい。室井さんは、自分がその台詞を使えなかった事を悔やしがってるみたい。

いいじゃないの。そんな素敵な場面に出会えただけでも。
やっぱり、作家さんと凡人とはこういう所から違うんでしょうね。僕が小説に出てきそうな場面に遭遇したのは遥か彼方、遠い昔の事です。

でも大丈夫。絶対今年は劇的な一年にしてみせますから。

----------------詳しくは、『室井佑月blog』を見てね。
posted by ちゅう at 20:22| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 室井佑月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

もしかして?

最近、ミョーに気になる事があって、
何かというと、ホリエモンと麻原彰晃がダブって見えて来ちゃったんだよね。

麻原彰晃も逮捕されるまでは、よくTVに出演しては自らの正当性を主張していたし、無謀にも選挙に出馬して落選するし。

そうそう、麻原彰晃も歌、歌ってたっけ。

何より、僕が感じたのはオウムの幹部とライブドア幹部の”目”が似ている事。
高学歴で、仕事もかなりキレるんだろうけど、どこか人を信用していないような感じがする。

ホリエモンはこの先も「知らぬ」「存ぜず」を貫き通すのだろうか?
どちらにしても、ライブドアはかなり厳しい立場に立たされる事は間違いない。
まずは、彼を信用し彼について来てくれた社員やその家族に誠意を見せるべきであろう。
posted by ちゅう at 03:30| 千葉 ☀| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

実はミーハー!?

グーグル、アップルを押さえて1位に--2005年ブランドランキング・・・CNET Japan より

Interbrandの「brandchannel.com」が発表した「2005年に最も大きな影響与えたブランド」によると、1位がGoogle、2位がApple Computer、3位がSkypeだそうです。(詳しくはこちら

いやぁ〜、驚きましたよ。僕って意外と”ブランド好き”だったんですね。グッチもヴィトンも持ったこもない僕が、Top3全て使っていますよ。しかもかなりHeavyに。

特に、ここ最近よく使っているのが”Skype”です。
以前より、友人がSkypeを使っていたのでその存在は知っていたのですが、あまり必要性を感じていなかった為「たいした事はないだろう」と、たかをくくっていました。

ところが、最近になって『netを使って会議をしてみよう』ということになり、当初はY◯hoo! Messenger のいわゆる”音声チャット”を試してみたのです。感想としては『トランシーバー』そのものという感じ。声も歪んでいますし、何よりもクロストークが出来ないんです。誰かがしゃべると、話し終えるのを待たないとこちらからはしゃべれないんです。まさに「◯◯ですどうぞ」の世界なんです。

そこで、友人が使っていたSkypeを思い出し、試しに使ってみることにしました。音声は驚くほどクリアです。携帯電話よりもはっきり聞こえるかも。クロストークも可能で、みんなで言いたい放題。そして、何より僕にとって嬉しかったのが、WindowsでもMacでも両方で使えるという事です。

何だか、すっかりSkypeの宣伝になってしまいましたが、Skypeについてはくまさんの自立で詳しく紹介してますので、チェックしてみて下さい。

これからは、ヴィトンのバッグの代わりにiPod、ティファニーのオープンハートの代わりにSkype用のヘッドセットですね。
posted by ちゅう at 20:54| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月22日

おまえはだまっとけ

 今、世間を騒がせているあのお方が、自身のblogをしっかりと更新しています。

 まるで、「マスコミに干渉されずに自分の意見を言える場はblogだけ」とでも言いたげです。

 で、その中で”マスコミって何でもありなんですね”なんて事をおっしゃられております。

 はぁ?何をぶっこいてるんでしょうか。今まで、『何でもあり』で企業を大きくして来た輩が笑わしてくれますね。これが今までさんざんマスコミを利用してきた男の言う事ですか。

 大体、blogなんて書いている暇があったら、野口さんの告別式にでも出席すれば?多分、拒否されるだろうけど。

 まぁ、僕も彼のblogに”出入り禁止”になっているので、コメントもTBも出来ませんけどね。

 一昨年の球界再編問題は、彼のおかげもあって12球団が維持出来たので、そこは評価しています。でも、それとこれとは別。「身に覚えがありません」じゃ、どこぞの先生方と変わりありませんよ。責任転嫁だけはしないでね。

 そういえばこの人、この前の選挙で政治家目指してたんだっけ。でも、K氏のまねして「コメントを差し控えさててもらいます」なんて言っちゃ駄目よ。

ライブドア子会社元役員の告別式、知人ら参列「残念」・・・NIKKEI NETより

posted by ちゅう at 20:36| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月21日

こんな日にかぎって

朝から降り続く雪雪は少し弱くなり霙になりました。

でも、こんな日にかぎって僕はバイトです。もうやだ〜(悲しい顔)

我が家の車は素晴らしい事に、チェーンなどという物は存在せず、かといってチャリンコで行く訳にも行かず・・・最悪。がく〜(落胆した顔)

普段の行いが悪かったのでしょうか?(今年は結局初詣に行ってないもんな)

明日は帰って来てから雪かきに追われるんでしょうが、まずは死なない程度にバイトがんばってきます。

ではでは。
posted by ちゅう at 20:34| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月20日

続報!アメリカ産牛肉輸入全面停止

「米国産牛肉:中川農相 輸入全面的停止を小泉首相に報告」MSN毎日インタラクティブより

「米国産牛肉、再び輸入禁止…危険部位が混入」YOMIURI ONLINEより

結局、全面輸入停止ですって。当然でしょ。

でも輸入再開から1ヶ月ですよ。あきれちゃいますね。

アメリカの業者は日本のことをなめてたんでしょうね。

消費者をおろそかにしてはいけないことくらいわかっていた筈なのに。

関連記事:

2005年12月12日「クリスマスプレゼントはアメリカ産牛肉!?」
posted by ちゅう at 21:13| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(21) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アメリカ産牛肉 輸入再禁止か?

「米国産の輸入牛肉、危険部位混入の疑い」asahi.comより

「輸入米国産牛肉に危険部位混入」YOMIURI ONLINEより


言わんこっちゃない!止めときゃよかったんだよ。

"ガイアツ"に屈してばっかりいるから、こんな結果になるんだよね。

輸入再開でアホみたいに喜んで牛肉食ってた奴、ざまぁみろ!
ちょっと懐かしいけど、『おまえはもう死んでいる』だね。

こんな事が起こってもアメリカの連中は何とも思わないんだろうけど、日本じゃそうはいかないよ。誰が責任取るんでしょうか。
まさか先生方お得意の"責任転嫁"じゃないでしょうね。

ホリエモンのことをあざ笑ってる場合じゃないですよ!


posted by ちゅう at 18:32| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(3) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月19日

コニカミノルタ、カメラ事業から撤退

 1月13日にニコンがフィルムカメラから撤退という記事を書いたばかりだったんですが、今度はコニカミノルタがカメラ事業から撤退だそうです。

 昨年の時点では約3年かけて事業を縮小していく計画だったそうですが、予想以上に業績が悪く、繰り上げて事業を終了することになったそうです。

 予想されていたこととはいえ、元MINOLTAユーザーの僕としては残念でなりません。

 高校の夏休みに、叔母の酒屋で配達のアルバイトをしてようやく買ったのが、MINOLTAのXー700だったんです。軽量の上、当時の先進技術であった"PROGRAM機能"(絞りとシャッター速度を自動的に設定する機能)を搭載していました。

 このカメラで何千枚という数の写真を撮ったことか。高校時代は写真部ということもあって、週にフィルム一本は撮っていました。撮影会があれば100枚以上は撮影してましたね。(決して鉄道写真や水着はありませんでしたョ)

 時代は移り変わってしまう物なんですね。僕が写真を撮り始めた頃は、デジタルカメラなんてものが登場することすら想像出来なかったです。

 NikonにしてもMINOLTAにしても世界に誇れる技術があると思います。それをなくしてしまうのはとても惜しい気がします。

 フィルムカメラはLeicaだけじゃないんですよ。

 コニカミノルタ、カメラ事業から撤退・3700人削減へ

 カメラ事業、フォト事業の終了と今後の計画について
posted by ちゅう at 21:51| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月18日

命の重み

 いつもTBさせてもらっている室井佑月さんのblogですが、今回のタイトルが<あたしは死ねない>です。

 ちょっと重いタイトルですが、僕なりに『命の重さ』について考えてみたいと思います。

 僕はある頃を境に、「生きている」のではなくて「生かされている」と思うようになりました。

"ある頃"とは、大学時代に親友を白血病で失ってしまってからです。彼とは、一緒にバンドを組み、同じゼミを選択し、同じバイトをしていた仲なんです。

 確かにそれまでは簡単に『自殺したい』なんてことを考えた事もあったかもしれません。でも、生きたくても生きる事が出来なかった人がいるんです。そして何よりも「彼の分まで生き抜かねば」という強い意思が生まれたんです。

 ですから僕は、生き抜かなきゃ行けないんです。天国からいつも彼が見守っていてくれるんです。だから彼に「生かされている」んです。今も天国から「まだまだだぞ」とか「もっとがんばれよ」って言ってくれてるんです。

 アイツが「そろそろ一緒に酒でも飲もうか」って言ってくれるその日までは、僕も絶対”死ねない”んです。

----------------詳しくは、『室井佑月blog』を見てね。
posted by ちゅう at 21:14| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | 室井佑月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月17日

コンビニ強盗 容疑者逮捕

--------------------コンビニ強盗 防犯の弱点を突く

 2005年12月19日の『年末特別警戒中!』という記事でコンビニ強盗が多発していると伝えましたが、どうやら容疑者が逮捕されたようです。

 週末の深夜にコンビニでバイトをしている僕にとっては一安心のNEWSです。

 でも、このNEWSを聞いた時、最初に驚いたのが被害金額の多さでした。

 僕の働いているコンビニでは深夜の時間帯は2つあるレジを1つにしてしまい、レジ内の現金も数万円(はっきりいって機械の値段のほうが高い)しか入ってません。一度抜き打ち検査があったときも、本部の方から「満点です」とお墨付きをいただきました。

 ところが、強盗の被害に遭っているコンビニはアルバイトを1人しか配置していなかったり、防犯カメラの設置を怠っていたりと「隙」があったのです。

 今、コンビニ業界では既存店の売り上げが伸びず、閉店に追い込まれている店舗も少なくありません。経費節減の結果、強盗に遭ってしまえば元も子もありません。強盗に遭った店で買い物なんて出来ませんものね。

 全くの余談ですが、以前アルバイトの1人が防犯用のカラーボール(逃走車両に当てて目立たせる蛍光塗料)を店内で割ってしまい、カウンター内一面オレンジに染まってしまいました。凄かったですよ〜。全部拭き取るのに30分位かかりました。

 でも、カラーボールに使われている塗料は水で簡単に落ちるみたいです。車やバイクに塗料が付着して取れなくなり、逆に訴えられても困りますからね。

 もし、落ちにくい塗料だったら今頃はコンビニのカウンターがオレンジ一色に変わっていたかもしれませんね。
posted by ちゅう at 18:14| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | CVS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月16日

よ〜く考えよ〜 名前は大事だよ〜!

 今、起業に向けて企業名や愛称・ドメイン名など様々な"名前"を話し合っています。

 出来るだけ覚えやすく親しみやすい名前にして、1日も早く皆様に覚えてもらえるようにしたいですね。

 最近(でもないかな)ではApple Computerの"iMac"や"iPod”"iTunes"が親しみやすくて覚えやすい名前の代表でしょうか。

 「i」という言葉は英語の『私』の一人称にもあたりますし、日本語では『愛』という意味にもとれます。コンパクトでとてもいい名前ですよね。アップルは名前の付け方がとても上手な企業の1つだと思います。

 ところが、先頃行われたMacworld Expoで発表されたアップルコンピュータ初のIntelチップ搭載コンピュータ『MacBook Pro』という名前が、あまり評判がよろしくないようです。

 いままでプロ用ノートPCは『PowerBook』という名前で親しまれてきました。しかし、IBM製のPowerPCチップを使わなくなり『Power』でなくなるだろうという予想はしていました。マックユーザーの期待は高かったんです。

 でも、結果的には『MacBookPro』という名前はファンの期待を裏切るものになってしまったようです。

 いまさら名前変える訳には行かないし。

 慣れりゃ気にならなくなるのかなぁ。

----------------CNET Japanより 
posted by ちゅう at 21:15| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月15日

やってみましょう!「日本語テスト」

 今週は”占い”をちょっとお休みしまして、ATOKがつくった『全国一斉!日本語テスト』をやってみたいと思います。

やり方はごくごく簡単で、日本語に関する問題 30 問のすべてについて、選択肢からひとつだけ選ぶというものです。
ただし、辞書や本、webサイトなどは参照せず、また周りの人に聞いたりもせずに答えなければ行けません。

ジャジャ〜ン、僕のテスト結果

56点-----------ふつうです

『ボキャブラリーを増やそう』だそうです。
ちょっと痛い所を突かれました。
語彙力ねぇ〜もんな。

このテスト、2月28日までの期間限定企画みたいです。
皆さんも、この機会に是非チャレンジして下さい。
posted by ちゅう at 20:19| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(0) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月14日

いってらっしゃい

『李がロッテ電撃退団!巨人入り熱望』

『巨人が前ロッテ李を獲得へ』

 もう、マネーゲームはこりごりです。

とっとと讀賣のような無駄にお金のある球団に行って下さい。

小坂に1億円出せないのだから、季承ヨプに2億5千万以上出す必要などないですよ。

Marinesの日本一に貢献した事は認めますが、彼一人で優勝出来た訳でもない。

僕は「3割30本100打点」というのが強打者の条件だと思っています。そして何よりも”チャンスに強い事””三振をしない事”が重要だと思います。

果たして”彼”がこの条件にどれだけ当てはまっているでしょうか?

これ以上ストーブリーグを騒がすのは止めましょう。
残留するも移籍するも季承ヨプ選手の納得いく方向に進んで下さい。
おそらくMarinesファンもこれ以上は何も言わないでしょう。

でも、讀賣ってやっぱりお下劣ね。
スンヨプも代打要員なんでしょうか?

ほな、さいなら。
posted by ちゅう at 20:31| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。