2006年01月13日

ニコンがフィルムカメラから撤退

 元カメラ小僧(これでも高校時代は写真部でした)の僕にとってはちょっぴり寂しいNEWSです。

Nikonといえば、日本のみならず世界中にファンを持つカメラメーカーの老舗中の老舗です。設立は、なんと1917年(大正6年)と89年の歴史を誇る会社なんです。

うちの親父は”Nikon F2"の頃からのNikonファンで、現在も”Nikon F5”を使用しています。

時代の流れと言ってしまえばそれまでなんですけど、1980年代以前のカメラの重厚なシャッター音は僕も忘れられません。でも、今は携帯電話のカメラで「カシャ」ですもんね。失敗しても、その場で”削除”。便利になったのはいいかもしれないけど、写真一枚一枚に込められた「想い」みたいなものが希薄になって行くようでなりません。

車(だん吉じゃないよ)で言えば、MT車が無くなっていくようなものでしょうね。この先、フィルムカメラは”骨董品”でしかなくなっちゃうんでしょうか。寂しい限りです。

こんなNEWSがあると、またフィルムカメラを触りたくなってしまいますね。
冷たいけれど、とても暖かい”機械”なんですョ。

でも、Nikonってデジタルカメラだけで生き残っていけるんでしょうか?
頑張って下さい。

フィルムカメラ製品のラインアップ見直しについて
posted by ちゅう at 22:47| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(1) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月12日

Macworld Expo 基調講演を終えて

 日本時間の昨日、1月11日にサンフランシスコのMacworld ExpoでSteve Jobs氏の基調講演が行われました。速報等々は他のblogの方々に任せるとして、僕は1日経って少し整理をしつつ、感想を述べたいと思います。

まずは、予想されていたことは

1.PowerBook 15インチモデル
2.iBook13インチワイドスクリーンモデル
3.Mac mini
4.iPod shuffle
5.プラズマHDTVディスプレイ

等があげられていました。
で、結果としては皆さんご存知の通り

@1.83GHz と 2GHz のIntel Core Duo プロセッサ搭載のiMac

A1.67GHz と 1.83GHz のIntel Core Duo プロセッサ搭載のMac Book Pro

でした。
ちょっと期待はずれだったような気もしますが、
結局発表されたのは、当初予想されていたiMacとPower Bookの後継機種”Mac Book Pro”だったですね。でも、iBookやMac miniも今年の前半には発表されるかもしれません。
ただ、iPod shuffleに関してはApple Storeで発売が中断していたあたりから噂が流れ始めたので、近日中に新製品の発表は難しいかもしれません。

いずれにせよ、今年も1年Macから目が離せません!
僕もこのblogでMacについてどんどん書いて行きます。

posted by ちゅう at 22:09| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月11日

物には限度ってもんが

 室井さんったら25歳に若返りたいらしいが、そりゃ無茶!無理!無謀!

以前も2006年の目標に「20代の男としかつき合わん」とか言ってたっけ。
僕からも言わせてもらいましょう

まずは頭を治しなさい!

そういえば、前回「羨望の眼差しで見つめられるあたしになりたい」って言ってたばかりじゃないですか。

着物姿の室井さんにホロッときた僕が間違ってました。

でも、僕も長編期待していますよ
だから薬なんかにゃ頼らないで下さいね。

----------------詳しくは、『室井佑月blog』を見てね。
posted by ちゅう at 21:48| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 室井佑月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月10日

もうすぐです

 「何が?」って、決まってるじゃ〜あ〜りませんか。
もうすぐMacworld Expo でSteve Jobs氏の基調講演があるんですよ!
日本時間では11日の午前2時からですョ。
それまで起きている人もいるんでしょうが、僕は今日24:00までバイトなので、帰って来てそのまま寝てしまうと思います。
そのほうがいいと思いませんか?
だって、朝になってワクワクしながらNEWSを見るのは、まるで子供の頃のクリスマスプレゼントを開ける瞬間みたいですもの。
楽しみは、ゆっくりとっておきましょう。
このblogでも何度か取り上げましたが、今年のMacworlld Expoは大注目なんです。
去年から、いろいろと”噂”が流れているんですが、これについてはこの場では敢えて書きません。
でも、考えただけで・・・
やっぱりMacworld Expo は僕にとってのクリスマスになっているのかもしれませんね。

枕元に、靴下でも置いて寝てみようかな。
posted by ちゅう at 18:18| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月09日

Suicaとパスネットが合体

 知っている方にとっては「今更」ですが、
普段、定期券を使っていない僕にとっては、ちょっとビックリな話題でした。

首都圏以外の人には「???」でしようが、今まではJRと私鉄やバスを乗り継いで何処かに行こうとすると、JRではSuica、私鉄ではパスネット、バスではバス共通カードを使わなければいけませんでした。その為、定期を持とうとすると、JR(Siuca)と私鉄の2枚持つか古い磁気タイプの定期を1枚持つか、どちらかだったんです(この説明で不便さがわかりますか?)。

それが、2007年3月よりJRも私鉄もバスも全部1枚でいいんですって。
これでコンビニなんかでも使えるようになればもっといいんですけどね(仙台ではファミマで使えるらしい)。
今後は単なるICカードではなく、電子マネーとしての利用も増えてくる筈なので、「Edy」と「Suica」のどちらが生き残るのでしょうか。
でも、僕って「Edy」見た事がないんですけど。
そういえば、僕の持っているSuica、ジョナサンで使おうとしたら、反応しなくて使えなかったんです。何で?JRの方、おせーてちょうだい。

それにしても、世の中どんどん便利になっていきますね。
便利過ぎて人間馬鹿になっちゃうんじゃないでしょうか?
ちょっと不安です。

「過ぎたるは及ばざるがごとし」
という孔子の言葉があります。
これからの時代はこの言葉を肝に銘じて生きて行かねばならないのかもしれませんね。
posted by ちゅう at 20:06| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月08日

『焼き鳥占い』だよ〜ん

 今週は『焼き鳥占い』です。
早速、やってみましょう。

焼き鳥占い・・・結果:とり精肉

一言で言うと・・・誠実で保守的

■あなたの性格■

みんなに好かれいて、合コンの時にも、まずは呼ばれる「鳥精君」。
見るからに誠実そうで、口数はあまり多くありません。保守的で積極的に出るのが苦手ですが慎重で、人を外見で判断しません。
金銭感覚に優れ、良く言えば倹約家、悪く言えばちょっとケチ。でも安物の服でも、着こなしが上手なためビンボー臭く見えません。
恋愛で積極的に出るのが苦手なので、ぐいぐいリードしてくれる相手を選びましょう。

■休日の過ごし方■

町内会の清掃行事にもきちんと出席。みんなの先頭にたってゴミ拾い。
お金をかけたくないので、情報源は図書館での読書か本屋で立ち読み。日用品はフリマやリサイクルショップで調達。

■相性のいい友達■

ひな皮・ポンポチ

■結婚するなら■

豚アスパラ巻き

そこそこ好青年なのに、押しが弱い為になかなか恋人の出来ない"鳥精君"。それを見抜いた"豚アスパラ巻き"の猛烈なアタックにリードされるまま、気がついたらゴールイン。でも、一緒になってみると"豚アスパラ巻き"って内面は「甘くて、柔らかい」アスパラそのもの。もともと人の外見にはこだわらない方だし、意外に幸せ

・・・・さて、あたってるのかなぁ。「豚アスパラ巻き」さん、宜しくお願いします。
posted by ちゅう at 20:44| 千葉 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月07日

堂本さん、まだやるの?

 去年の千葉ロッテMarinesの優勝パレードで選手以上に目立つ”黄色”のスーツを着ていた堂本さん。やっぱりまだやる気なんだ。
まさか、「TEAM26」の会員番号”1”とかにならないでしょうね(どっちにしても最初の100番くらいまではもう決まってるんでしょうけど)。

前回の選挙では、どこかの”青春バカ”に肉迫されたくせして、
未練がましいねぇ〜。
「天命としてやることがあれば、無理に引き下がるつもりはない」
だって。無理してる。
結局「三番瀬」ってどうなったの?
たぶん、千葉テレビなんかじゃやったんでしょうけど。
このままじゃいつまでたっても”千葉都民”は減りませんよ。

せめて、全国版のニュースに載るような事を年に一回くらいして下さいね。
応援してますよ。

-----------------------------

「無理に引き下がらず」 知事、3選に含み

 堂本暁子知事(73)は5日の定例記者会見で次期知事選に触れ、「天命としてやることがあれば、無理に引き下がるつもりはない」と述べた。昨年3月に再選された堂本知事はこれまで、自身の任期について「2期8年がのぞましい」と米大統領の任期になぞらえており、今期での引退は既定路線とみられていた。
 堂本知事が3期目について言及したのはこれが初めて。
 05年の知事選で土壇場まで独自候補の擁立を目指しながら、結局は断念。無所属で出馬した元衆院議員の森田健作氏(56)を支援するという形で臨んだ自民党県連は「06年度中に次期知事選に出馬する候補を決める」としているが、堂本知事は「それ(自民党の動き)は関係ない」と語った。
 堂本知事は、この日の会見でこれまで県住宅供給公社や千葉都市モノレールの再建など「負の遺産整理」に時間が費やされたことを挙げ、「前向きに何かができるようになるには、1年、2年……5年という歳月がかかる。これからが千葉にとって大事になる」と述べた。
 堂本知事はさらに「3期目をもしかしたらやるのか」と問われると、首を上下に動かしてうなずき、「『もしかしたら』ではなくて、仕事が残っていれば途中で投げ出すようなことはしない」と明言した。

-----------------------asahi.comより
posted by ちゅう at 20:52| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月06日

くそ寒くっても”経済効果”

 毎日、寒い日が続いています。
首都圏でも深夜にかけて雪が降る可能性がありそうです。雪

こんなに寒いと何処にも出かけず、消費が落ち込むのかと思っていました。
ところがどっこい、暖房機器や衣服にかけるお金が増えるため、6500億円を超える経済効果があるそうです。
コンビニでバイトしていると”ちょっと”寒いほうがおでんや中華まんが売れるのですが、寒すぎるとみんな外出しないので、売り上げが伸びないのです。もうやだ〜(悲しい顔)

でも、コンビニでお金を使う分が、ストーブや毛皮になってるのですねわーい(嬉しい顔)(そんな金で買えるかどんっ(衝撃)

僕は、今年の冬は何も買えずにいるのですが、
みなさんは冬のボーナスで何か暖かいものは買いましたか?

ん〜、温もりが欲しい!

------------------------------------

寒波の経済効果6567億円 暖房費など1.4%増加 第一生命経済研試算

 寒波が日本経済に及ぼす影響は、短期的にはプラス六千五百六十七億円−。大手シンクタンクの第一生命経済研究所(東京都千代田区)は五日まとめたリポートの中で、こんな試算を明らかにした。

 それによると、これまでに実際に使った家庭の消費(実質家計消費)と、食費や光熱費を除いた家庭で自由に使えるお金(可処分所得)、平均気温の関係から、昨年十二月から一月にかけての平均気温が前年に比べ一度低下すれば、コタツやエアコンなどの暖房機器や衣服にかける同時期の家庭のお金の支払い(実質家計消費支出)が1・4%増加するとしている。

 また、衣服などを中心とする同じ時期の輸入も3・4%増加すると分析。こうしたデータを踏まえたうえで、暖冬だった昨年の影響も勘案すれば、最終的に同時期の実質国内総生産(GDP)を六千五百六十七億円押し上げる効果につながると試算した。

 実際、昨年十二月の気温は東日本、西日本とも過去最低。気象庁が四日発表した昨年十二月の東日本と西日本の各平均気温は観測を始めた一九四六年以降で最低を記録した。昨年十二月の平均気温と、一九七一年以降の三十年間の平均値を比較すると、東日本がマイナス二・七度、西日本は同二・八度で、いずれも過去最低となった。一月も例年より寒い日が続いている。

 第一生命経済研究所では、今回の寒波に伴い、外出の抑制で交通費が減少するといったマイナス要因はあるものの、暖房機器や冬物衣料など季節性の高い商品の売れ行きの盛り上がりや、暖房機器の使用量増加を通じた光熱費の増加がそれを打ち消すと指摘。実際、百貨店やスーパーの初売り商戦では、軒並み前年同期比10%前後の増加が続いており、個人消費は堅調そのものだ。

 もっとも、同研究所では寒波に伴うエアコン購入や衣料などの追加的な出費が日常の生活費などへの支出を抑え、その後の個人消費にはマイナスの影響を与えることもあり得るとしている。

 ただ、「雇用所得環境の改善や株価上昇などプラス材料が目立つ日本経済に、寒波が思わぬ追い風をもたらす可能性がある」と永浜利広・主任エコノミストは分析している。

----------------FujiSankei Business iより
posted by ちゅう at 23:21| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月05日

ちょっと気になるNEWS

--------------------------------------------------

四川省で新たな鳥インフルエンザ発生
農業部は3日、四川省大竹県楊家鎮(村に相当)で2005年12月22日に1800羽の家禽が死亡したのは、高病原性鳥インフルエンザ感染が原因であったと発表した。
国家鳥インフルエンザ参考実験室が3日、死亡した家禽から高病原性鳥インフルエンザH5N1型ウイルスを検出した。農業部はこれまで2回にわたり楊家鎮に専門家チームを派遣し感染拡大と予防にあたり、四川省獣医部門も地元の家禽1万2900羽を殺処理しており、楊家鎮での感染拡大は抑えられている。

----------------------------------nikkeibp.jpより
今年はただでさえインフルエンザが流行っているのに、この上”鳥”インフルエンザですか?
中国っていう国もいろいろと忙しいですね。
これで本当に2年後にオリムピックが開けるんでしょうか?
中国に行ったっきり日本の選手も観客も帰って来れないなんて事にならないでしょうね。
「感染拡大は抑えられている」なんて言ってますが、報道規制(統制?)されている国の言う事なんて、今更信じられません。

日本人のおなかは世界一デリケートだと言われています。
実は、僕も一昨年上海に行っておなかをこわしてしまったんです。がく〜(落胆した顔)
帰りの飛行機はトイレに行きっぱなし!どんっ(衝撃)
皆さん、くれぐれも海外旅行で「水」だけは注意しましょう。
・・・上海の水(水道水ですよ!)は茶色かった。たらーっ(汗)

posted by ちゅう at 21:04| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月04日

ちょっとシンミリ

 今日1月4日は僕にとってはとても大事な日なんです。
それは、僕がこの世で一番尊敬するアーティスト”phil Lynott”が、20年前の1986年に亡くなった日なんです。
もはや、彼の名前を知る人も少ないでしょうし、彼の所属していた(というより、彼そのものだった)バンド「THIN LIZZY」の存在を知っている人も少ないと思います。
彼は、ブラジル系黒人の血を引くアイルランド人で、”Singer”としても”Song Writert”としても、そしてもちろん”Bassist”としてもHR/HM界の中でひときわユニークな存在だった。
そんな彼も「ドラッグ」には勝てなかった。彼の直接的な死因は肺炎であったが、麻薬からくる肝臓疾患が原因であったことは明らかであった。

でも、僕自身『1月4日』という日を忘れかけていました。
というより、年末年始バイトだったので、今日が一体何日なのかを忘れてました。philごめんなさい。

posted by ちゅう at 22:10| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月03日

コンビニ人間模様

 皆さん、普段何気なくコンビニを利用されていると思います。
でも、そんなコンビニにも様々な人間模様が垣間見れます。
年末年始を家でず〜っとすごして、風呂にも入らずすごしていたような人
ギャンブルで負けが込んでしまった人
一人寂しく正月を迎えた人
そして、幸せいっぱいの家族
色々な人たちがコンビニに来ます
レジでお釣りをもらう時の表情一つでもいろんなことがわかるんです
ぶすっとしてもらう人
笑顔でもらう人
特にレシートのもらい方は人それぞれです。
今年は、そんな人間模様を少しずつ書ければと思っています。
posted by ちゅう at 23:47| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | CVS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月02日

おせち占い」はいかが?

皆様、お正月はゆっくり休んでますでしょうか?
僕は、今日もバイトです。もうやだ〜(悲しい顔)
さて、そろそろお屠蘇気分を抜く為にも、新年一発目に「おせち占い」をやってみましょう。
・・・何ですって?いきなり”手抜き”するなって?
いえいえ、とんでもございません。この「おせち占い」僕が作ったんですよ。
その証拠に制作が『ちゅう』になってますでしょ!ぴかぴか(新しい)

まずは、制作者自らやってみたいと思います。

結果は・・・『ごぼう』です!

ごぼうさんのあなたは、考えるより先に体が動いてしまう天性の行動派。そのパワフルな実行力でまわりをグイグイ引っ張ります。仕事だろうと恋愛だろうと、成せば成るという信念のもと、強烈な押しの強さで必ず成功させてしまいます。人に見えないところでの努力も惜しまないタイプなので、それも成功の秘訣となっています。ただし、時には、あなたのパワーに周りがひいてしまうことも…。有り余ったパワーはみんなに分けてあげるつもりで人と接しましょう。すると、持ち前のカリスマ性に協調性も加わり、広く友好的な関係が築けるはずです。また、内面はとても素直で優しいあなた。その純粋さも多くの人を惹きつける隠れた魅力となっています。

僕のラッキー楽器は、ウクレレですって!

自分で作っておいて何ですが、結構よく出来てると思いますよ!
でも、僕のラッキー楽器がウクレレとは・・・たらーっ(汗)
僕の担当はベースなんですけど(あってないのかなぁ)。がく〜(落胆した顔)

皆さんも、是非やってみてください。わーい(嬉しい顔)
posted by ちゅう at 09:18| 千葉 ☁| Comment(4) | TrackBack(1) | 占い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月01日

皆さんにとって忘れられない素晴らしい1年になりますように

 マリーンズのファンサイトでボビーが新年の挨拶をしていたので、掲載させていただきます。
僕も、2006年という年を、一生忘れる事のない素晴らしい年にしたいです。

--------------------------------------

マリーンズファンの皆さん

今、また新しい年が始まりました。2005年は、私の人生の中で最も輝かしい年の一つであろうと私は自信を持って言えます。チームの偉大な成功、そして選手や私が感じたファンからの最大級の愛情とサポートは決して忘れることができません。

昨年は本当に多くの素晴らしいことがありました。初の交流戦で優勝したことに始まり、パリーグ優勝、そして日本シリーズ優勝を成し遂げ、最後にはアジアシリーズ初代チャンピオンの称号を獲得しました。

交流戦初代チャンピオン、そして初代アジアチャンピオンのは他のどのチームも名乗ることできません。そして、おそらく今後6冠を獲得できるチームは現れないでしょう。本当に驚きのものですね。

単純なことかもしれませんが、このような大きな勝利や数々の小さな勝利は、皆さん無くしてはありえなかったことと思います。

私の新年の最大の抱負は皆さんを胴上げすることです。そう、私がチームメイトにしてもらったように。でも、私は皆さんの気持ちの中ですでに皆さんが私と一緒に胴上げされたと感じています。

2006年が忘れられない素晴らしい1年になることを願います。

Happy New Year!

ボビー・バレンタイン

-------千葉ロッテマリーンズ・オフィシャルファンサイトより
posted by ちゅう at 08:00| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(1) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あけましておめでとうございます

あけましておめでとうございます。

去年のことは、もう忘れましたよ!
今年は自分にとってはまさに「ターンニングポイント」とになる一年です。
気合い入ってますよ〜!
室井佑月さんもご自身のblogで『今年のあたしは人様から笑われることなぞしない。羨望の眼差しで見つめられるあたしになりたい。』とおっしゃってます。
それよりなにより、室井さん!こんなに美人だったんですね。それとも僕がバイト明けで寝ぼけているせいでしょうか?わーい(嬉しい顔)

僕も、頑張りますよ。
いい男にはなれないかもしれませんが、努力と勇気は決して嘘をつかないと信じてます。

それでは、今年も宜しくお願いいたします。
posted by ちゅう at 00:13| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 室井佑月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。