2006年02月28日

黒く塗りつぶせ!

黒塗りの怪、「送金メール」なぜ信じた? 残る疑問

送金指示メール問題、民主が永田議員処分へ

いよいよ今日、記者会見が開かれますね。
その前に、僕なりに疑問点をちょっと整理をしてみたいと思います。

・野田国対委員長は、当初「上から3行が黒塗りされている」と発言していたのに、メールの送信者と受信者が同一人物であると明らかになると「ToとFromの所も最初から黒塗りされていた」と変わっている。
どちらが本当なのか。

・河村議員が日テレのインタビューで「メールをコンピュータで見た」と言っている。
つまり、これは全て黒塗りされていないメールが永田議員の元に存在するということである。
河村議員はこれをいつどのような形で見たのか。

・永田議員は本当はどの部分を黒塗りにしたのか。
「To,From」以外にも不可解に黒塗りされた部分がある。
これは、だれがどのような意図をもって行った事なのか。

もし、最初から全く黒塗りされていないメールが永田議員の元にあり、野田国対委員長や前原代表もそれを知りながら国会の場に永田議員を立たせたという事になればこれは大変な事になりますね。

いずれにしても、今日の記者会見では全てを包み隠さず話して欲しいですね。
posted by ちゅう at 09:25| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(5) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月27日

身の毛もよだつ・・・

今日、2月27日は室井佑月さんの誕生日だそうです。
キャー、こわっ、恐ろしー!がく〜(落胆した顔)
ある時は改造人間、ある時は女郎蜘蛛、恋愛の教祖様になったかと思えば、アホなコメントを言う。
ある意味、人間国宝と言ってもいいかもしれませんね。わーい(嬉しい顔)
ま、何はともあれ Happy Birthday!!ぴかぴか(新しい)

で、「身の毛もよだつ」ってのは室井さんの誕生日があろう事にも「仏壇の日」と一緒だった、なんてことじゃないんですよ。

室井さん、自身のblogで酔ったついでに買ってしまったという、何とも怪しげな人形2体を読者にプレゼントするそうです。プレゼント
しかもこの人形、『ちょっと動いたり』『ちょっと髪が伸びたり』するそうです。たらーっ(汗)

流石に、霊感の無い僕でもちょっと引き取る気にはなりません。
ってか、勘弁して〜!もうやだ〜(悲しい顔)
blogには写真も掲載してあるんだけど、何だか”それ”らしき雰囲気を漂わせております。

現在は、マネージャー見習いの阿部くんが被害に遭っているそうなので、何方か寛大な心をお持ちの方、若しくは親切な霊媒師の方、宜しく御願いします。

そうでないと、こんな事を書いてる僕まで何かあっては・・・

----------------詳しくは、『室井佑月blog』を見てね。
posted by ちゅう at 16:43| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 室井佑月 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっぱりそうだったのね Part2

永田議員&執行部、28日全員謝罪 「辞職ゼロ」へ民主最大の誠意アピール

「4点セット」で小泉政権を追いつめる筈だった民主党が「4人セットで謝罪」ですか・・・
2月28日は1953年に当時の吉田首相が「バカヤロー発言」をした日なのですが、民主党にとっては”4人で反省”の日になるのかな?
しかし、ここまでマスコミや世間から叩かれちゃうと、民主党がだんだん可哀想になってきちゃいました。
だからといって、全てに目を瞑る訳にはいきませんよ。

民主・鳩山氏「軽率だった」 「自民党議員関与」発言

何だか、どさくさに紛れてカミングアウトしたつもりでしょうが、そうはいきませんよ。
あなたも”あそこ”に出るんでしょ!
まぁ、幹事長がこんな感じですから、永田くんが”自爆”しちゃったのもなんだか頷けちゃうようでちょっと怖いですね。

送受信ともフリー記者 民主メール調査で判明

永田くんがこの事をはじめか知っていればこんな事にはならなかった筈なのに、噂の「フリー記者」は何の意図を持ってこのメールを作り、永田議員に手渡したのでしょうか。
こんなものが世に出れば、どうなるか位はわかるでしょうに。

この話に関しては、河村議員がTVの電話取材に対して「数日前から知っていた」と発言していました。
これって、平沢議員とやり合っていた時には既にわかってたって事ですよねぇ。
何だかちょっと腑に落ちない気がします。

いずれにせよ、今週中には事態を収拾してもらいたいですね。
それとも『ネバーエンディングストーリー』なんでしょうか。
・・・それはいくら何でも勘弁してもらいたいですね。
posted by ちゅう at 09:47| 千葉 ☁| Comment(3) | TrackBack(18) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月26日

メール(迷路?)は続くよどこまでも

メール問題、永田議員謝罪で収拾の方向…民主執行部

民主執行部の送金メール問題対応に地方組織が不満

「堀江メール提供してない」と週刊誌記者

民主党執行部はどうなっちゃってるんでしょうね。
何だかもう、収拾つかなくなっちゃったますね。
永田くんも病院でカツ丼食って元気いっぱいみたいだし。
野田国対委員長もどうやら腹を決めているみたいだし。
そろそろ覚悟を決めたら?前原さん。
どうやら、おじいちゃんたちは「我、関せず」を貫こうとしているみたいですね。
相変わらず、おなかの中は真っ黒なのね。
何だか今日はTVに出まくって弁解しまくってるみたいだけど、みっともないだけですよ。

この人達って本当にタイミングが悪いのね。
「おとといきやがれ」ってとこですかね。
posted by ちゅう at 10:02| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(10) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月25日

金メダルの裏では

未だ覚めやらない「荒川フィーバー」ではありますが、その裏ではまたまた色々な事が起きていました。

【WBC】イチロー起点の王ジャパン圧勝

Marinesから多くの選手が選ばれているにもかかわらず、個人的にはいまいち乗り気でないWBCですが、イチロー選手はかなりリーダーシップを発揮しているようです。
彼が"Japan"のユニフォームを着てプレーをする姿を見るだけでも価値があるのかもしれませんね。

「確信的な加害意図」騒音逮捕の女に懲役3年求刑

しばらくぶりだったんで忘れかけてましたが、ラジカセで大音量を鳴らし、ベランダで一日中布団を叩き続けていた「騒音おばさん」に懲役3年を求刑したそうです。
このおばさんの住んでいた奈良県の平群町は『騒音おばさんの町』として有名になっちゃったみたいですね。
「騒音おばさん」反省してるのかなぁ。

「逆境に入ると、いい風が吹く」首相、情勢一変で語る

「メール問題」で苦境深まる民主 責任論の拡大阻止懸命

送金メールの「真偽」、民主党が3月4日までに結論

堀江メール:民主・野田氏の責任論浮上

メール問題、責任論で民主執行部割れる

何だか「堀江メール」問題なのか「永田議員」問題なのかわからなくなってきましたね。
だんだん各紙が好き放題書き始めたって感じ。

報知新聞なんか、

民主一発逆転へ本物ある!?

ですって。
朝日新聞が民主党を攻撃して、讀賣新聞と報知新聞が民主党を応援するような記事を書いてるってのが、結構面白いですね。

明日いっぱいまでは、トリノオリンピックと荒川選手の話題で持ち切りでしょうが、月曜以降どのように進展するのでしょうね。


posted by ちゅう at 11:04| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(6) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月24日

辞職の筈が何故か入院

雲隠れして、入院して・・・
ま、まさか「のど元過ぎれば・・・」何てことは考えてないでしょうね。
だんだんみんな呆れてきてますよ。
もう、メールの信憑性についてなんでどうでもいいですよ。
どうやって「説明責任」をするかということですよね。

今日になって民主党は各TV局に少しはマシな人物を送り込んでいるようで、火消しに躍起になっているようです。
でも、テレ朝は河村&平沢かぁ〜
この二人、見飽きちゃったよ。

さてさて、この先迷走を続ける民主党は何処へ行くのやら。
鳩山幹事長の「私は関係ありません」的な態度がどうも納得いきませんね。
本来、こういった問題が出てきた場合は幹事長が真っ先に調整するものでしょう。

今日1日は荒川選手の金メダルの話題で少しは国民の目をごまかせるかもしれませんが、僕はそうはいかないですよ。

自民党も、民主党も、そしてマスコミも、いい加減重箱の隅をつつくようなことばかりしていないで、正々堂々政策論争をしてもらいたいですね。
「小泉劇場」にも「爆弾男」にもこりごりです。

posted by ちゅう at 09:31| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(15) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

女子フィギュア速報!荒川が金メダル、村主は4位

いやぁ〜、やってくれましたね。

メダルも当然嬉しいですが、それ以上に彼女たちの演技が素晴らしかった。

改めて、メダルという物が4年間の結果としてのご褒美なんだなぁと思いました。

本当に、おめでとうございます。

ご本人のコメントや、記者会見等もありますが、まずは速報で。
posted by ちゅう at 06:51| 千葉 ☁| Comment(10) | TrackBack(74) | Base Ball・Sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月23日

爪の垢でも煎じて飲ませたい

永田議員は、今頃何処で何をしてるんでしょうかね。
彼は懲罰動議が自分の勲章とでも思っていたんでしょうか。
どうやら、前原代表や野田国対委員長に促されて辞職会見をやめたみたいですけど、これ以上世間を騒がせない方が良いと思いますよ。

「永田騒動」で自滅の民主党、抗議電話も殺到

元衆議院議員の楢崎弥之助さん
「そんな生やさしいものじゃない。十分に裏を取らないと自分がやられるぞ、と忠告したのだが……」と楢崎さん。今回の質問についても「ネタ元を『場合によっては表に出てもらう』と説得し、質問に臨まなければならなかったのに、あまりに幼稚。騒ぎになることは想定できた。執行部が若い永田君を指導しなければならなかった」

ジャーナリストの櫻井よしこさん
「永田議員のやる気は分かるが、民主党はこのメールのあやふやさを分かっていたはず。それでも強気に徹した前原代表の政治手法は未熟と言わざるを得ない。ただ、この問題は、武部幹事長らが堀江被告を選挙で公認並みの応援をしたことへの批判でもあった。一連の騒動で、民主が間違いで自民が正しいという風潮になることは避けるべきだ」

このお二方のコメントを、永田議員や民主党執行部は真摯に受け止め、今後の対応を考えて貰いたいですね。

僕も櫻井よしこさんの「一連の騒動で、民主が間違いで自民が正しいという風潮になることは避けるべきだ」という意見には同感です。
自民党が先の選挙でホリエモンを応援したのも事実ですし、武部幹事長がホリエモンのことを「我が息子です」と言ったのも事実なんですから。
ホリエモンと自民党の間に何かあるのではと疑うことは悪いことではないと思うんです。

でも、やっぱり「やっちゃった」ですよね。

そうそう、タイゾー君も最近TVに出てないからって、あんまり調子に乗らない方が良いですよ。
posted by ちゅう at 18:13| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(18) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

撃沈、炎上、どうする民主党?

メール問題は9分間だけ、民主党内でも失望の声

民主党が不利なのは誰から見ても明らかですね。
でも、こんな時こそ党内が結束しなければいけないのでは?
僕には、年寄が僻みを言っている風にしか見えません。
”内紛”もいいのですが、もう少し発言を慎むべきではないでしょうか。

永田氏が辞意漏らす 民主、送金指示メール問題

永田議員は、雲隠れをして修行していたんじゃなかったんですか?
「堀江メール」が"ガセ"だったら、議員辞職しなければならないことくらい、最初から解っていた筈。
それなら、地元の国政報告会をドタキャンせずに、その場で辞意を表明すれば国民の印象も少しは違っていたかもね。

「一切資金提供ない」 武部氏二男がコメント発表

今迄、沈黙していた武部幹事長の二男が何故ここに来てコメントを出したのでしょうか?
さしずめ、民主党にトドメを刺したかったんでしょうね。
武部幹事長の二男は「民間人」であると強調してきたのにね。
わざわざこんなことしなくたって、民主党は自爆してくれそうなのに。

民主、党首討論劣勢で執行部への不満高まる

どうやら、永田議員の辞職問題と執行部の責任問題について、緊急役員会を開いているみたいです。
10時から永田議員が記者会見を開く予定でしたが、本人がテンパッチャって何を言い出すかわからないので、少し落ち着かせてから野田議員同席の元で会見をするらしい。
どうも、永田議員"お母さん"に宥められて議員辞職を決意したとの噂も。
なんだか、わかっていて茶番に付き合わされた前原さんと野田さんがかわいそうになってきちゃった。

自民党も、そろそろ許してあげれば?
posted by ちゅう at 11:05| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(14) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月22日

どうぞお越し下さい

何やら、Apple Computerが何か企んでいるみたいですね。
「謎の招待状」ってのがAppleらしいですね。

アップル、またもや「謎の招待状」--28日に新製品発表へ

fun, new products=楽しい(面白い)新製品って何でしょうね。
17インチMac Book Proなのか、13インチiBookなのか。
はたまた、昨年のMac miniのように全く予想していなかった新製品なのか。
またまた期待しちゃいますね。
posted by ちゅう at 13:23| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(7) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

どうする?党首討論

民主党「堀江メール」真偽の立証断念

いよいよもって、永田議員の立場が無くなりましたね。
おそらく、議員辞職は免れないでしょう。
今日になって前原代表は「4点セット」を強調しているようですが、ここまで来るとごまかしようがないですもんね。
どうやら、今日の党首討論でも国政調査権の発動についてのみ追求するようで、「堀江メール」については完全にgive upしたみたいですね。

22日に党首討論、前原氏は強気装う

前原代表も大変ですねェ〜。
永田議員って懲罰動議出るの今回が初めてじゃなかったんですね。
5回目ですよ!5回目。
彼って、ガセネタの常習犯だったんですね。
こんな永田議員のことをかばい、彼のことを信用して来た民主党執行部が哀れですね。
自民党からも、考え方の近い前原代表を同情する声が出て来ているみたいです。

結局、民主党を生かすも殺すも小泉総理次第ってことになっちゃいましたね。

それでは、党首討論をお楽しみに!
posted by ちゅう at 11:58| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(4) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月21日

やっぱりそうだったのね

「堀江メール」は偽物 民主幹部が認める きょうにも新証拠

「堀江メール」は結局ニセモノだったんですね。
しかし、あんな内容のメールを信じてしまうことの方が、信じられませんね。

永田議員は今頃何処で何をやっているのでしょうか。
レインボーマン(古っ〜、歳がバレる!)みたいに、印度の山奥にでも行ってしまったんでしょうか。

でも、平沢議員からあのメールが出てくるってのが結構笑えましたね。
結局、情報提供者は「カネ」目当てだったんでしょうか?
それとも、ただ目立ちたかっただけ?

民主党の幹部が「メールよりも、口座が重要」なんてことを言い出してますが、呆れちゃいましたね。
この先、誰がどのような責任を取るのでしょうか。
今頃、民主党内で先生方お得意の「責任のなすり付け合い」をやってるんでしょうね。

日本に於ける二大政党制ってのは実現不可能なんですかねぇ。
posted by ちゅう at 10:30| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(9) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月20日

あれれ・・・逃げちゃった!?

永田議員 ドタキャンに不信感募る

「堀江メール」の渦中の人、民主党の永田議員が19日に地元の習志野市内の公民館で午前10時から予定されていた国政報告会を急遽「ドタキャン」してしまいました。
さらに、永田氏は午後2時から八千代市内の事務所で予定されていた報告会もキャンセルしてしまいました。

どうでしょうかねぇ〜。
何があろうと、どんな理由があろうとも、地元の支持者を裏切るようなまねをしてはいけないのではないでしょうか?
「党からの要請で中止になった」という噂もあるが、それにしても本人が出て来てきちんと釈明するべきなんじゃないでしょうか。

それとも、自ら負けを認めてしまったのでしょうかね。

「逃げるが勝ち」はありませんよ!
今のところ永田議員及び民主党がと〜っても不利な状況にあるってことは日本国民全員がわかってることなので、一発逆転ホームランを打つのはかなり厳しいと思いますよ。
このままじゃ「ごめんなさい」って言っても、到底許されることにはなりそうにもありませんね。
下手すりゃ、民主党がつぶれちゃいますよ。
もう、メールの信憑性云々よりもどうやったら自民党に許してもらえるかというを考えてるのかもしれませんね。

もし、あのメールが本物なら、情報提供者の身の安全なんてこと言ってないで全てを明らかにするしか無いでしょう。

それが出来なければ本当にヤバイですよ。
posted by ちゅう at 09:14| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(6) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月19日

日本国信販

米海兵隊のグアム移転経費、米にローン方式を打診へ

沖縄に駐留する米海兵隊のグアム移転費用の一部(アメリカの要求は2/3〜3/4といわれている)を日本が負担するという全くもってとんでもない問題について、日本が一旦は支払うが、いずれ返済してもらうという『ローン方式』を採用することをアメリカに打診することがわかった。

これって、どういうこと?

今でも、巨額の「思いやり予算」を米軍に支払って日本に「駐留してもらってる」のに、これ以上の支出は止めるべきだと思う。
特に、今回のグアム移転費用は日米地位協定の対象外(あたりまえ)ですし、何で日本がアメリカの引っ越し代を出さにゃいかんのよ。
だいたい、アメリカが提示した移転費用の約76億ドル(約9000億円)って〜のも怪しい物だ。
どうせ、水増ししてるに違いない。
日本円で約9000億円って〜のが怪しいよね。
米ドルで費用計算してない証拠。
アメリカも都合が良過ぎですよね。
賢い日本の消費者の方々、BSE問題にばかり目をとられていないで、米海軍の移転費用の問題にもしっかりと意見をして下さいね。
9000億円っていったら、国民1人あたり約7000円の負担になりますからね。
7000円で牛肉どれだけ買えます?

よ〜く考えよ〜お金は大事だよ〜!
posted by ちゅう at 19:47| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(2) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月18日

Seesaa:メンテナンス中 頑張ってね!

-------------------------------------------------------

作業期間:ファイルサーバ第一回メンテナンス 2月18日(土) 午前09:00 - 17:00

お客様各位

現在、2月16-17日および17-18日にかけて障害の発生したファイルサーバのメンテナンス作業を実施中です。
本作業に伴い、Seesaa ショッピング、Seesaa ブログおよびアカウントサービスを一時停止しております。
本作業は、連続して障害の発生した当該サーバの信頼性回復を目的に、主要部品の交換を行うものであります。
また、明日の早朝に本作業に関連した第二回メンテナンス作業の実施を予定しておりますので、下記の作業日程をご確認頂きますようお願い申し上げます。


■ 作業期間
第一回メンテナンス:2月18日(土) 午前09:00 - 17:00
第二回メンテナンス:2月19日(日) 午前03:00 - 09:00

■ 作業内容
第一回メンテナンス:
1.今回の障害に関連したハードディスクから、別の正常なハードディスクにデータを移動
2.障害の発生に関連したハードディスクおよび主要部品の交換
3.交換したハードディスクによる新しいRAID領域の構築

第二回メンテナンス:
1.第一回メンテナンスで移動したデータを、新たに構築したRAID領域に移動

第二回メンテナンスについては、第一回メンテナンス作業でのデータ移動先サーバの負荷状況によって、予告なく作業開始時間を繰上げて実施される場合がございますので予めご了承ください。

なお、本作業の終了予定時刻につきましては、作業の進捗状況により変更する場合がございます。

また、本作業を通じてお客様のブログデータが消失する危険性はありませんのでご安心ください。

Seesaaサービスご利用のみなさまには度重なるサービス一時停止により、多大なご迷惑をおかけしておりますが、本作業は障害の再発防止に向けた必要な対応でありますので、サービス再開まで今しばらくお待ち頂きますようお願い申し上げます。


■ ご注意ください
メンテナンス完了後もブラウザの種類によっては画像などのファイルの表示がキャッシュとして保存され、正常に表示されない場合がございます。
その場合、以下の手順でブラウザのキャッシュをクリアしてください。

< Microsoft Internet Explorer ブラウザをお使いの方 >
1.ブラウザの起動後、上部メニューバーにある[ツール]をクリックして、
内部にある[インターネットオプション]を選択
2.[インターネットオプション]ウィンドウが開くので、[全般]タブ内にある[ファイルの削除]をクリック
3.[すべてのオフラインコンテンツを削除する]をチェックして、[OK]ボタンを押下
4.[インターネットオプション]ウィンドウを[OK]ボタンを選択して閉じる

< その他のブラウザをお使いの方 / 上記操作方法が分からない方 >
キーボードの[Ctrl]キーと[F5]キーを同時に押して、スーパーリロードを行ってください。

以上いずれかの方法により、ブラウザのキャッシュをクリアして再度サイトにアクセスしてください。

------------------------------------------------


またまた緊急メンテですか。
こまったものですねぇ〜。
キャッシュの残っている方、注意して下さいね。

暫くは、 Seesaaから移転する気はありませんので、頑張って直して下さいね。
posted by ちゅう at 17:44| 千葉 | Comment(4) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月17日

BSEよりPSE

ちょっと他人事だと思っていたんですが、4月1日から実施されるPSE法(電気用品安全法)によって、「PSEマークの無い」楽器用のアンプやシンセサイザー、電子オルガンが売買出来なくなるのです。
で、これだけでも大問題なんですけど、エフェクターはどうなの?
エフェクターが引っかかっちゃうと、かなりショック!
はっきり言って、楽器に関して言えば、昔の物の方が名器が多かったんです。
アンプ等は未だに真空管使ってますからね〜。
僕の持っているampegのベースアンプも真空管4つも使ってるんですョ。
この真空管が、昔の方が品物がよかったんです。
音の善し悪しを決めるのも、この真空管といってもいいくらい。
エフェクターも同じような物が今も売られていますが、中身は全く別。
全然違うんです。
いまだに20年以上前のものがオークションで売買されているくらいなんですよ。

この法律を作った人達は何の意図があって作ったんでしょうね。
よっぽどリサイクル業者が憎かったんでしょうか?
やっぱりお偉いお役人の考えることは、庶民には解りませんね。
解りたくもありませんけど。

電気用品安全法の概要
posted by ちゅう at 18:32| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これだけ?

【完了】障害発生のお知らせ

Seesaaサービスをご利用いただき、ありがとうございます。

本日12時30分頃から、Seesaaブログにおいてディスク障害が発生いたしました。

現状閲覧できないログにつきましては、ホスト名の頭文字が「M」から「Z」までのブログになります。
※ホスト名とは、「****.seesaa.net」の「****」の箇所になります。

■ 障害報告
内容:サーバーのディスク障害及び閲覧障害
時間:2006年2月16日12:30頃 〜
対象:Seesaaブログ、Seesaaショッピングでホスト名の頭文字が「M」から「Z」までのブログになります。

現在、復旧作業を行っておりますので、作業完了まで今しばらくお待ちいただきますようお願いいたします。

Seesaaサービスご利用のみなさまには、ご迷惑をおかけし大変申し訳ございませんが、ご理解、ご協力のほど、宜しくお願いいたします。

今後ともSeesaaサービスをよろしくお願いいたします。


< 追記:2006.02.17 00:30 >
復旧作業が完了しましたのでお知らせいたします。
本作業に際しては、ご心配およびご迷惑をお掛けし、誠に申し訳ございませんでした。

---------------------------------------------------------------------

障害報告(2006.02.17)

お客様各位

昨日から本日にかけて、サーバのハードディスクに障害が発生したため、復旧作業を行いましたのでご報告いたします。


■ 障害内容

障害箇所:ファイルサーバ
発生日時:2006年2月16日 午後12:30 - 17日午前00:30
障害内容:Seesaa ブログおよびSeesaa ショッピングなどで使用するファイルサーバのハードディスク障害
影響範囲:Seesaa ショッピング、Seesaa ブログ、アカウントサービスの停止
対処:障害の発生したハードディスクの交換、RAIDの再構築、データバックアップ
現状:データの消失はございません。復旧作業は完了しております


今回の障害につきましては、Seesaaサービスをご利用のみなさまに多大なご迷惑、ご心配をお掛けしましたことを深くお詫びいたします。



いくら無料だからといってこれだけ?
ユーザーのことかなり無視してないかい?
復旧作業中はHPも見れなかった訳だし、メールの一つもよこしたらどうなんだい?
2〜3時間の中断じゃ無いんですよ!
12時間ですよ!
佐々木社長!こんな時こそ何かコメントあってもいいんじゃないですか?

posted by ちゅう at 01:10| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月16日

いいかげんにせい!

今日、帰って来てみたらblogのアクセス数が午後から全く増えてなかったので「何かあったんか?」と思って、見てみると・・・

-----------------------------

作業期間:本日14:00 〜
お客様各位(19:15:09)

現在、サーバのハードディスク障害の発生により緊急メンテナンスを行っており
ます。障害内容及び対処については、以下のようになっております。


■障害箇所:ファイルサーバ
■障害内容:Seesaa ブログおよびSeesaa ショッピングなどで使用するファイルサーバのハードディスク障害
■対処方法:1.データバックアップ 2.障害の発生したHDDの交換 3.RAIDの再構築 4.バックアップからのデータの復旧
■進行状況:1.データバックアップ(5割程度)

現在、復旧作業を行っておりますので、今しばらくご利用までお待ち頂きますようおねがい致します。

また、現状ご迷惑をおかけして大変申し訳ございませんが何卒ご協力のほど宜しくおねがい申し上げます。

--------------------------------

seesaa何をやっとる!
posted by ちゅう at 23:45| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月15日

アナログ放送終了に「再検討」

地デジ検討委:アナログ放送終了に「再検討」の意見
 総務相の諮問機関「情報通信審議会」の地上デジタル放送推進に関する検討委員会(主査・村井純慶応大教授)が14日あり、2011年7月24日のアナログ停波(放送終了)について、再検討を求める意見が相次いだ。委員会としての意見集約は次回に持ち越したが、審議の前提となる法定スケジュール自体に疑問が示されるのは異例。
 検討委は20回目で、アナログ停波に関する議論は初。テレビの買い替えサイクルは約10年だが、昨年度までメーカー出荷台数の過半数がアナログテレビで、今も販売されている。こうしたことから「停波時に相当数のアナログテレビが残ることをどうするかが課題」(メーカー委員)との問題提起があり、「全4800万世帯がテレビを見続けられるようになることが(アナログ停波の)最低ライン」(消費者委員)▽「停波を一斉にするか段階的にするか、検討した方がいい」(民放委員)などの意見が出た。
 また、デジタルテレビやチューナーが高価なことが普及の壁になっており「アンテナとチューナーで1万円程度にしてほしい」(消費者委員)▽「国策で進める以上、国として低所得層などへの対応をどうするのか示すべきだ」(地方自治体委員)などの意見も出た。



こんな議論がいつかは出るんじゃないかと思っていましたが、「やっぱり」ってとこですかね。
我が家も先日、地上波デジタル放送が見れるようになりましたが、未だにアナログ放送を見ています。
ハード面の普及が遅れていることを理由に挙げているみたいだけど、どうもそれだけじゃないみたい。
ハードよりもっと遅れているのが、インフラの整備。
こっちの方が深刻みたいで、2011年までにどうやら間に合いそうにないみたい。
というのも、基地局を造る費用をTV局が負担しなきゃならないので、民放がいやがってるみたいなんです。
デジタル化で得をするのは結局、どこかの放送協会だけってことなんですかねぇ。
posted by ちゅう at 21:16| 千葉 | Comment(1) | TrackBack(1) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スーパーアグリ・F1 ドライバー決定

-------------------------------------------------
自動車の元F1ドライバー、鈴木亜久里氏が代表を務め、今季からF1シリーズに新規参入する「スーパーアグリ・フォーミュラワン」は15日、佐藤琢磨(29)、井出有治(31)の日本人ドライバー2人と契約したと発表した。

 佐藤は昨季限りで所属していたBARホンダ(今季はホンダ)を離れており、新規参入した鈴木氏のチーム入りが確実視されていた。井出は2005年のフォーミュラニッポンで総合2位の実績を残し、今回がF1初参戦となる。

 両ドライバーはチームを通してコメントを発表。佐藤は「素晴らしい実績を残した亜久里さんと組めることが楽しみ」と語り、井出は「機会を与えてくれた亜久里さんには大変、感謝しています」と喜びを口にした。

---------------------
中国新聞より

ようやく正式に発表されましたね。
とはいえ、オリンピック真っ最中に発表しなくても・・・
やっぱり、こそっとやりたかったんでしょうか。
あまり期待はしていませんが、他のチームの邪魔にならない程度にがんばってもらいたいものです。
posted by ちゅう at 17:22| 千葉 | Comment(1) | TrackBack(2) | Base Ball・Sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。