2006年02月04日

Can you speak English?

 船橋市が、小中学校9年間で「話せる英語」の習得を目指し、国に構造改革特区の申請をしたそうです。

で、誰が教えるの?

まさか海外旅行に一度も行ったこともないセンセイとか、ネイティブスピーカーの人に全く英語が通じなかったセンセイじゃないでしょいうね。

僕の高校時代の英語のセンセイも、海外旅行に行って得意の英語を披露したのですが、現地の人に全く通じず、肩を落として帰国したそうです。
そのセンセイはそれ以来海外旅行には行ってないとか。

そんな人から英語を教わっても・・・

僕は英語を習得する前に「正しい日本語」や「美しい日本語」を教えるべきだと思います。

子供じゃなくって親にね!
でも、それじゃ補助金でないか。

特区で「話せる英語」 船橋市・・・asahi.comより
posted by ちゅう at 18:07| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。