2006年02月15日

アナログ放送終了に「再検討」

地デジ検討委:アナログ放送終了に「再検討」の意見
 総務相の諮問機関「情報通信審議会」の地上デジタル放送推進に関する検討委員会(主査・村井純慶応大教授)が14日あり、2011年7月24日のアナログ停波(放送終了)について、再検討を求める意見が相次いだ。委員会としての意見集約は次回に持ち越したが、審議の前提となる法定スケジュール自体に疑問が示されるのは異例。
 検討委は20回目で、アナログ停波に関する議論は初。テレビの買い替えサイクルは約10年だが、昨年度までメーカー出荷台数の過半数がアナログテレビで、今も販売されている。こうしたことから「停波時に相当数のアナログテレビが残ることをどうするかが課題」(メーカー委員)との問題提起があり、「全4800万世帯がテレビを見続けられるようになることが(アナログ停波の)最低ライン」(消費者委員)▽「停波を一斉にするか段階的にするか、検討した方がいい」(民放委員)などの意見が出た。
 また、デジタルテレビやチューナーが高価なことが普及の壁になっており「アンテナとチューナーで1万円程度にしてほしい」(消費者委員)▽「国策で進める以上、国として低所得層などへの対応をどうするのか示すべきだ」(地方自治体委員)などの意見も出た。



こんな議論がいつかは出るんじゃないかと思っていましたが、「やっぱり」ってとこですかね。
我が家も先日、地上波デジタル放送が見れるようになりましたが、未だにアナログ放送を見ています。
ハード面の普及が遅れていることを理由に挙げているみたいだけど、どうもそれだけじゃないみたい。
ハードよりもっと遅れているのが、インフラの整備。
こっちの方が深刻みたいで、2011年までにどうやら間に合いそうにないみたい。
というのも、基地局を造る費用をTV局が負担しなきゃならないので、民放がいやがってるみたいなんです。
デジタル化で得をするのは結局、どこかの放送協会だけってことなんですかねぇ。
posted by ちゅう at 21:16| 千葉 | Comment(1) | TrackBack(1) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

スーパーアグリ・F1 ドライバー決定

-------------------------------------------------
自動車の元F1ドライバー、鈴木亜久里氏が代表を務め、今季からF1シリーズに新規参入する「スーパーアグリ・フォーミュラワン」は15日、佐藤琢磨(29)、井出有治(31)の日本人ドライバー2人と契約したと発表した。

 佐藤は昨季限りで所属していたBARホンダ(今季はホンダ)を離れており、新規参入した鈴木氏のチーム入りが確実視されていた。井出は2005年のフォーミュラニッポンで総合2位の実績を残し、今回がF1初参戦となる。

 両ドライバーはチームを通してコメントを発表。佐藤は「素晴らしい実績を残した亜久里さんと組めることが楽しみ」と語り、井出は「機会を与えてくれた亜久里さんには大変、感謝しています」と喜びを口にした。

---------------------
中国新聞より

ようやく正式に発表されましたね。
とはいえ、オリンピック真っ最中に発表しなくても・・・
やっぱり、こそっとやりたかったんでしょうか。
あまり期待はしていませんが、他のチームの邪魔にならない程度にがんばってもらいたいものです。
posted by ちゅう at 17:22| 千葉 | Comment(1) | TrackBack(2) | Base Ball・Sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロとアマの差

現在、トリノオリンピックでの日本選手の不振の原因の一つとして取りざたされているのが、「最強軍団」と前評判も高く、メダル確実と思われていた男女ハーフパイプ人の惨敗ではないでしょうか。

ところが、メダルを取った選手というのが、高額の賞金が出る大会にしか出場しない、いわゆる「プロ」だったんです。
この選手たちは、日本選手が出場していたワールドカップには出場せずに、アメリカ等で行われる「プロ」の大会に出場していたのです。

結果は、やる前からわかっていたんでしょう。
でも、周囲からの過剰な期待に応えざるおえなかったんでしょうね。

普段、ほとんどマスコミに取り上げられることの無い競技が、『オリンピック』という4年に1度のイベントで、全てわかったかのように報道されてしまうのもあまり感心しないことですね。
posted by ちゅう at 15:45| 千葉 | Comment(1) | TrackBack(0) | Base Ball・Sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。