2006年02月23日

爪の垢でも煎じて飲ませたい

永田議員は、今頃何処で何をしてるんでしょうかね。
彼は懲罰動議が自分の勲章とでも思っていたんでしょうか。
どうやら、前原代表や野田国対委員長に促されて辞職会見をやめたみたいですけど、これ以上世間を騒がせない方が良いと思いますよ。

「永田騒動」で自滅の民主党、抗議電話も殺到

元衆議院議員の楢崎弥之助さん
「そんな生やさしいものじゃない。十分に裏を取らないと自分がやられるぞ、と忠告したのだが……」と楢崎さん。今回の質問についても「ネタ元を『場合によっては表に出てもらう』と説得し、質問に臨まなければならなかったのに、あまりに幼稚。騒ぎになることは想定できた。執行部が若い永田君を指導しなければならなかった」

ジャーナリストの櫻井よしこさん
「永田議員のやる気は分かるが、民主党はこのメールのあやふやさを分かっていたはず。それでも強気に徹した前原代表の政治手法は未熟と言わざるを得ない。ただ、この問題は、武部幹事長らが堀江被告を選挙で公認並みの応援をしたことへの批判でもあった。一連の騒動で、民主が間違いで自民が正しいという風潮になることは避けるべきだ」

このお二方のコメントを、永田議員や民主党執行部は真摯に受け止め、今後の対応を考えて貰いたいですね。

僕も櫻井よしこさんの「一連の騒動で、民主が間違いで自民が正しいという風潮になることは避けるべきだ」という意見には同感です。
自民党が先の選挙でホリエモンを応援したのも事実ですし、武部幹事長がホリエモンのことを「我が息子です」と言ったのも事実なんですから。
ホリエモンと自民党の間に何かあるのではと疑うことは悪いことではないと思うんです。

でも、やっぱり「やっちゃった」ですよね。

そうそう、タイゾー君も最近TVに出てないからって、あんまり調子に乗らない方が良いですよ。
posted by ちゅう at 18:13| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(18) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

撃沈、炎上、どうする民主党?

メール問題は9分間だけ、民主党内でも失望の声

民主党が不利なのは誰から見ても明らかですね。
でも、こんな時こそ党内が結束しなければいけないのでは?
僕には、年寄が僻みを言っている風にしか見えません。
”内紛”もいいのですが、もう少し発言を慎むべきではないでしょうか。

永田氏が辞意漏らす 民主、送金指示メール問題

永田議員は、雲隠れをして修行していたんじゃなかったんですか?
「堀江メール」が"ガセ"だったら、議員辞職しなければならないことくらい、最初から解っていた筈。
それなら、地元の国政報告会をドタキャンせずに、その場で辞意を表明すれば国民の印象も少しは違っていたかもね。

「一切資金提供ない」 武部氏二男がコメント発表

今迄、沈黙していた武部幹事長の二男が何故ここに来てコメントを出したのでしょうか?
さしずめ、民主党にトドメを刺したかったんでしょうね。
武部幹事長の二男は「民間人」であると強調してきたのにね。
わざわざこんなことしなくたって、民主党は自爆してくれそうなのに。

民主、党首討論劣勢で執行部への不満高まる

どうやら、永田議員の辞職問題と執行部の責任問題について、緊急役員会を開いているみたいです。
10時から永田議員が記者会見を開く予定でしたが、本人がテンパッチャって何を言い出すかわからないので、少し落ち着かせてから野田議員同席の元で会見をするらしい。
どうも、永田議員"お母さん"に宥められて議員辞職を決意したとの噂も。
なんだか、わかっていて茶番に付き合わされた前原さんと野田さんがかわいそうになってきちゃった。

自民党も、そろそろ許してあげれば?
posted by ちゅう at 11:05| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(14) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。