2006年04月10日

続報:女子大生が腹いせでウソは言うまい…「痴漢行為」認定

 1999年にJR中央線の電車内で痴漢をしたと言われ不当に逮捕、拘置されたとして、東京都国立市の元会社員の男性(63)が国と都、被害を申告した女性に慰謝料など約1100万円を求めた訴訟の判決で、東京地裁八王子支部の松丸伸一郎裁判長は10日「女性の証言は具体的で信用性が高く、原告が痴漢行為をしたと認定できる」として請求を棄却した。男性側は控訴する方針。
 男性は21日間、留置・拘置された後、不起訴処分(嫌疑不十分)となったが、民事訴訟では逆の結論となった。
 判決理由で松丸裁判長は「身体を女性に押し付けており、都迷惑防止条例違反に該当することは明らかだ。原告の供述は不自然、不合理で信用できない」と認定。さらに「逮捕や拘置は適法である」とした。
 男性は99年9月2日夜、JR中央線の電車で帰宅途中、当時20歳の女子大生に痴漢行為をしたとして都迷惑防止条例違反の現行犯で逮捕された。
 裁判で男性は「三鷹駅付近で女子大生に携帯電話で話すのをやめるよう注意した。国立駅で下車したところ、この女子大生が腹いせに警察官に『痴漢です』と虚偽申告した」と訴えていたが、判決は「携帯電話の使用を注意されるようなことで虚構の痴漢被害を申告するとは、通常想定できない」として退けた。
 この訴訟では、東京地検八王子支部が事件記録の保存期間3年を1年と勘違いし、2001年6月に誤って男性の記録を廃棄していたことが判明。当時の支部長ら7人が処分された。

-----------------------ZAKZAKより

「携帯電話の使用を注意されるようなことで虚構の痴漢被害を申告するとは、通常想定できない」ってどういうこと?

やっぱりこの裁判長、おかしいよ。

携帯持ってなかったりしてね。

多分、電車にも乗ってないんでしょうね。

”この程度”のことでも逆切れしてやっちゃうからみんな困っているのに。

そこで、この「松丸伸一郎」とやらが、過去に何かやらかしていなんか調べてみた所、ありましたよ。

松本サリン事件で、河野さん宅の捜査差押礼状を出したのが、当時松本簡易裁判所の松丸伸一郎裁判官。

まぁ、こういうことやっちゃうってことは、そういう人物なんでしょうね。

何はともあれ、沖田さんの冤罪を願っています。
posted by ちゅう at 20:17| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

痴漢行為あったと認定
不起訴の男性の損害賠償請求を棄却

JR痴漢損害賠償訴訟、不起訴の男性敗訴

痴漢で逮捕・不起訴、男性の損害賠償請求を棄却

多くの女性にとっては、痴漢にあったことを通報する事自体が大変勇気のいる行為なのですが、一部ではそれを利用し痴漢を「でっち上げ」する阿呆もいるみたいです。

今回の事件でも逮捕された男性は実名を明らかにし、報道陣の前に堂々と姿を現しているのにも拘らず棄却されてしまいました。

こういったケースは痴漢をしたと訴えた女性もメディアの出るべきでしょう。

女性=弱者という考えがまだまだ世の中には多いようですが、今回の場合は明らかに違うと思います。

松丸伸一郎裁判長は「女性の供述の信用性は高いと認められる。痴漢をしていないとする原告の供述は信用できない」としていますが、この女から何か貰ったか?

これで「でっち上げてもお咎めナシ」ということになってしまいましたので、痴漢冤罪事件が増えてしまう可能性がありますね。

「その場が楽しければいい」という考えの阿呆に人生を狂わされてしまう人がいることに憤りを感じてしまいます。

日本人のモラルをあげるにはどうすればいいのかをもっと真剣に考えるべきだと思います。
posted by ちゅう at 16:33| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(4) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

佐多岬沖で高速船とクジラが衝突

佐多岬沖で高速船が事故、86人負傷

高速船トッピー「クジラ?に衝突」49人負傷…鹿児島

高速船事故:クジラに衝突?…乗客49人けが 鹿児島

クジラに衝突か49人けが 鹿児島沖の高速船

今年になって高速船とクジラの衝突事故が多発していますが、鹿児島沖での事故は初めてじゃないでしょうか。

どうやらクジラが増えすぎた結果に起きた事件らしい。

クジラが嫌がる音を発する装置を着けていたみたいですけど、クジラの方が慣れちゃったみたいですね。

事故が起きても、人が死んでも「捕鯨反対」は変わらないんでしょうね。

クラゲといいクジラといいどうも日本周辺の海がどうもおかしいですね(元凶はやっぱり中国?)。

高速船(ジェットフォイル)についてはこちら
posted by ちゅう at 09:02| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(5) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。