2006年04月18日

楽天に快勝、上昇気流を掴め!

マリーンズ8−3楽天

今日の先発はバーンだったので、正直序盤から乱打戦になるかと思っていましたが、なんとなんとスッキリと勝ってくれました。

打線も福浦・ベニーを中心に今シーズン最多の15安打。
青野・大松も先発で起用され青野はプロ初タイムリーを放つ等、二人ともいいんじゃないですか。
ただ、気になるのはマティ。
ただ一人ノーヒットとこのところいいとこナシです。
そろそろ竹原はいかが?
この際、上昇気流に乗る為に思い切って起用してみたらどうでしょう。
竹原にしても、「青野や大松が出来るなら自分も」という気持ちもあるでしょう。

さて、今日のバーンですが6回までは合格点をあげてもいいでしょう。
今日はフォアボールも2つだけでしたし、将との相性がいいのでしょうかね。
次回も期待していいのでしょうか?

今日は8・9回と最後は内君が締めてくれました。
1安打されたものの、球の切れは良さそうだし、調子いいんじゃないですか。

このまま若い力を中心に上昇気流にのってもらいたいですね。
それにはまず明日勝つことです。
なんかここ最近、毎日言ってるなぁ〜。

明日の先発はマリーンズが直行で、楽天は一場です。
前回は一場にいいようにやられているので、明日は是非リベンジを。
直行は前回137球投げて敗戦投手になってますので、ちょっと心配です。
特に立ち上がりに失点されないようにしたいですね。

明日も打線の爆発に期待しましょう。
posted by ちゅう at 23:57| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(16) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヒューザー小嶋社長、きょうにも聴取

小嶋社長、18日聴取 強度不足認識か 耐震偽装

耐震強度偽装事件で、警視庁と千葉、神奈川県警の合同捜査本部は18日、ヒューザーの小嶋進社長(52)から任意で事情聴取する。小嶋社長は昨年10月下旬、耐震強度が基準値以下とされる神奈川県藤沢市の「グランドステージ藤沢」(GS藤沢)について、売買代金を受け取る前に2度、耐震性に問題があることを周囲から指摘されていたとされる。捜査本部は、小嶋社長が耐震性が不十分であることを認識しながら、マンションを引き渡した可能性が高いとみて説明を求める。
 関係者の話や捜査本部の調べでは、姉歯秀次元建築士(48)が構造設計を担当したマンションについて、昨年10月25日、民間検査機関「イーホームズ」がヒューザーの設計担当役員に「完成前の4棟の耐震強度に問題があり、(建築確認の)検査済証を出さない」と告げた。この役員は同日、小嶋社長に電話で報告した。
 小嶋社長は2日後の27日、ヒューザー本社で、イーホームズ社長、姉歯元建築士らと会い、完成後のマンション7棟についても、耐震強度が基準値以下だと告げられた。
 7棟に含まれていたGS藤沢の17戸は翌28日に住民に引き渡された。捜査本部は、小嶋社長が2度にわたる報告を受けていたことなどから、GS藤沢の耐震性に問題があることを知っていた可能性が高いと判断。17戸を引き渡すことを了承し、複数の住民からマンション購入代金を受け取ったことなどが詐欺罪にあたるとみている模様だ。
 一方、小嶋社長はこれまでの朝日新聞社の取材に対し「GS藤沢は建築確認を受けており、耐震性が基準値以下だという認識はなかった」などと反論している。
 GS藤沢は、姉歯元建築士が構造計算書を偽装した98物件中、耐震強度が基準値の15%と最も小さい。
---------------------------asahi.com より

テレビのインタビューに「自分も被害者だ」などとアホなことを言っていた小嶋社長ですが、いい加減観念したらどうですかね。

ただ、これだけ世間を騒がせているのに詐欺罪だけで済んじゃうってのも、ちょっと納得いかないですね。
posted by ちゅう at 08:49| 千葉 | Comment(1) | TrackBack(7) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。