2006年04月24日

衆院千葉7区補選、民主党の太田和美氏が当選

補選で民主勝利 小沢氏、「小泉政治への評価の面も」



衆院千葉7区補選:「小沢効果」が「小泉劇場」制す

選挙中に怪文書が出回ったり、週刊誌に叩かれたりしていた太田さんですが、見事に当選しました。

票差は僅か955票ですが、公明党の票が2万票あると言われていたので、票差以上に太田さんが健闘したのでしょう。

しかし、投票率が49.63%って何?

これだけ日本全国から注目を集めた選挙だったのに、半分以上の人が選挙にも行ってない。

投票しない人は犯罪者と同じですね。

それにしても、太田さんは民主党が最悪の状況の時に立候補を表明し、小沢新代表の下でよくぞ当選を勝ち取ったと思います。

一方の自民党は気が緩みすぎたのか、候補者を公募したことが逆に「茶番」ととられてしまい、挙げ句の果てには武部さんの「ジャンケンポン」
これが一番の敗因だったんじゃないでしょうか。

これでようやく民主党が「一枚岩」になれたんじゃないでしょうか。

でも2大政党制は日本ではまだまだ無理なんでしょうね。
posted by ちゅう at 08:30| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(28) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。