2006年05月09日

中央青山監査法人、全業務停止の処分へ

中央青山監査法人:全業務停止の処分へ 金融庁が検討

カネボウの粉飾決算事件にからみ、金融庁は8日、4大監査法人の一つである中央青山監査法人に対して、今年7月からすべての業務を停止する処分を出す方向で調整に入った。停止期間は1〜2カ月を検討している。近く、公認会計士・監査審査会(会長、金子晃・元会計検査院長)の了承を得た上で、中央青山側に通知して公表する。また、粉飾に加担したとして証券取引法違反(有価証券報告書の虚偽記載)の罪に問われている3人の公認会計士を、公認会計士法の規定に基づき登録抹消処分にする。3被告はすでに東京地裁の公判で、起訴事実を全面的に認めている。
 大手監査法人に業務停止処分が出されるのは初めて。停止処分を受けると、監査契約を結んでいる企業との契約をすべて解約しなければならない。中央青山は、金融庁からの処分期間の終了後に、改めて各企業と監査契約を結ぶことになるが、企業側が、重い処分を受けた監査法人と再契約を結ぶかどうかは未知数だ。再契約をせずに他の監査法人に契約を切り替える企業が多数に上れば、中央青山の経営に重大な影響を及ぼす恐れも出てくる。
 金融庁は、こうした社会的な影響も考慮して、中央青山への処分を慎重に検討してきたが、3被告が起訴事実を認めたことで、所属していた監査法人にも内部管理責任を問う必要があると判断した模様だ。中央青山への処分は、上場企業の06年3月期決算や、6月開催の多い株主総会に影響しないよう7月からにする方針。
 金融庁は昨年3月、公認会計士や監査法人に対する懲戒処分の指針を策定。その中で、意図的に虚偽の監査証明をした公認会計士については「登録抹消を基本に処分を検討する」と明記していた。また、監査法人についても、社員の会計士が意図的に虚偽証明を行った場合には「3カ月の業務停止を基本に処分を検討する」としていた。
 過去に業務停止の処分を受けた例としては、フットワークエクスプレスの粉飾決算事件にからみ、同社の監査を担当した瑞穂監査法人が02年10月から1年間の業務停止処分を受けたケースがある。瑞穂監査法人はその後、業務を大手監査法人に引き継ぎ解散した。【斉藤信宏】
 <中央青山監査法人>
 国内の4大監査法人の一つで、00年4月、中央監査法人と青山監査法人が合併して誕生した。出資金15億700万円。公認会計士1616人が所属している。約800社の上場企業と監査契約を結んでおり、国内に25カ所、海外に28カ所の拠点を持つ。欧米を中心に業務展開しているプライスウォーターハウスクーパースグループと提携関係にある。

------------------------毎日インタラクティブより


この記事を見た時は全然ピンとこなかったのですが、どうやら大企業の方々には大変なことになりそうです。

「3ヶ月の業務停止を基本に処分を検討」となっていますが、2ヶ月以上業務が停止すると監査法人としては致命的らしいです。

カネボウの粉飾決算事件って結構重要な事件だったのね。

まだまだ僕って世間知らずですなぁ〜
posted by ちゅう at 09:10| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(7) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月08日

明日からは交流戦・・ですが

いよいよ明日からは交流戦です。

昨年とは違い、昨日までの成績が18勝17敗とかろうじて貯金はあるものの、直前のオリックス戦で3連敗といやな流れのままで甲子園でのタイガース戦に臨みます。

対するタイガースは、マリーンズ同様なかなか波に乗り切れなかったものの、きっちりと4カード連続で勝ち越しており、貯金5の3位としている。

ジャイアンツ戦とホークス戦までの雰囲気は両チームとも似ていたんですが・・・

タイガースも、今年は今岡になかなかタイムリーが出ていなかったり、金本がジャイアンツ戦で負傷していたりとチーム状態は万全ではないものの、きっちりと結果を残しているのは流石です。

明日からの甲子園での3連戦は、去年の日本シリーズを思い出してもらい、マリーンズ浮上のきっかけになったらいいですね。

明日の先発予想は、マリーンズがバーンでタイガースがオクスプリングです。

両投手の防御率はバーンが7.01でオクスプリングが3.86です。

バーンが抑える気もしないし、オクスプリングを打てそうな気もしない。

困りましたねぇ〜

でもがんばれ!
posted by ちゅう at 21:03| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(6) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

荒川静香さん、プロ転向を表明

荒川静香、プロ転向に「ワクワクした気持ち」

 「未練は全くありません」――。7日の記者会見で競技生活からの引退を表明したフィギュアスケートの荒川静香選手(24)は、晴れやかな表情で再出発を宣言した。

 口調は冷静だが、スケートへの熱い思いは変わらず、「第二の荒川選手」を目指す子どもたちへの協力など、今後の抱負も語った。
 五輪のフィギュアスケートで日本人初の金メダルに輝いて間もないだけに、横浜市内のホテルで行われた会見には、約120人の報道陣が詰めかけた。
 白いジャケットにピンク色のブラウス姿の荒川選手は、「2010年の五輪に選手として出場することはありません」と切り出した。トリノ五輪から帰国後、進退を明らかにするまでに2か月以上要したが、「自分の気持ちを落ち着いて考える時間がなかった」と、多忙な日々を振り返った。
 プロ転向は、誰にも相談することなく自分で決めたという。荒川選手は「悔いを残すことなく競技生活を送れた」と、吹っ切れた表情で語った。
 また、プロ選手になる心境を「小学校1年生のようなワクワクした気持ち」と表現。目標を尋ねられると「世界中どこへでも行きたい。1日でも長くショーをできるよう精進したい」と、目を輝かせた。
 8日に横浜市内で自ら開くチャリティーショー「フレンズ オン アイス」が“初仕事”となる。収益の一部は、五輪を目指す選手の強化費に充てられるという。
 「スケートを通じて恩返ししたい」。“氷上のプリンセス”は、ファンに夢を与え続けることを晴れやかに誓った。

------------------------YOMIURI ONLINEより


プロとアマの差は「何も制限を受けること無く活動が出来る」のがプロだそうです。

選手への指導もプロでなければ出来ないそうです。

もともとプロ指向の強かった彼女なので、思う存分スケートを楽しんでもらい、僕たちをまたワクワクさせてもらいたいですね。
posted by ちゅう at 07:35| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(27) | Base Ball・Sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月07日

交流戦前に3タコで5位転落

マリーンズ0-4オリックス

今日の晋吾粘り強く投げていたと思います。

問題は、やはり打線でしょうね。

再三のチャンスにも得点出来ず、6回にはついに満塁病。

この時点でいやぁ〜な予感がしました。

すると7回に中継ミスから先取点を許すと、ズルズルと4失点。

この3連戦、いいとこナシですね。

今日にかぎったことではないのですが、エラーやミスをしたチームが負けるということなんですね。

選手には気持ちを切り替える必要もあると思いますが、是非、初心に戻って一つ一つのプレーを大事にしてもらいたいです。

交流戦を期待しましょう。
posted by ちゅう at 17:24| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(26) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月06日

2試合連続二桁失点で連敗

マリーンズ4-11オリックス

今日の俊介は前回の好投が嘘のような乱調。

1・3回にそれぞれ1点ずつを取られると、6回に大量5失点。

今年の俊介はどうなちゃたんでしょう。

今日の見せ場は小宮山のシェイクだけ。

今日も福浦にヒットがありませんでしたねぇ。

絶好調から一転して、絶不調になっちゃいましたね。

9回に放った今江のツーランが明日以降の試合に繋がればいいんですけどもね。

しかし、明日の天気予報は雨です。

明日の試合が中止になれば、交流戦前を連敗で終わることになってしまいます。

これではせっかくの貯金が台無しです。

なんとか明日は晋吾で踏ん張ってもらいたいですね。
posted by ちゅう at 18:15| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(28) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月05日

大炎上でオリックスに大敗

マリーンズ1-10オリックス

7回まで毎回安打の10得点と、全くいいところがなかった投手陣と、新人平野に4安打1失点と前回同様に完璧に押さえ込まれてしまった打撃陣。

これでは勝てる訳がありません。
昨日までソフトバンクと1点差の好ゲームを繰り広げていたチームとは思いません。

まったくなにをやってるんだか。

今日の寸評はナシです。

明日以降頑張ってもらうしかありません。

まずは俊介に期待するしかありませんね。

しかし、前回は楽天相手の”幻の”ノーヒットノーラン。

明日のオリックス戦でのピッチングが復調のバロメータになるでしょう。

今日の敗戦を引きずらずに、頑張ってもらいましょう。
posted by ちゅう at 18:52| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(24) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月04日

投手陣が踏ん張りソフトバンクに勝ち越し

マリーンズ2−1ホークス

接戦を制してホークスに勝ち越し、2位に再浮上です。

今日の試合は何と言っても先発の宏之に尽きるでしょう。
初回こそ先頭打者の大村に内野安打を打たれてしまい、川崎の三振の間に2盗を決められるとカブレラにタイムリーを許してしまいます。
しかし、2回以降は立ち直り6回2/3を4安打1失点に抑えます。
でも、7回の松中の当たりには正直「やられた」と思いました。
初球のストレートを不用意に真ん中に投げてしまいましたね。
あの場面は一発だけを警戒する場面なので、初球は外角の変化球で入るべきでしょう。

さて、今日の得点はマティと幸一のソロホームランによる2点のみだったんですが、もう少し早い回に倉野をとらえることが出来たような気がします。
昨日の和田はしょうがないとしても、今日の倉野を打ちあぐんでいるようでは少し心配です。
特に福浦が今日も4の1だったので少し気になります。
8回には2アウト満塁でマティがセカンドゴロ(本間のファインプレー)に倒れますが、ありゃマティの足が遅過ぎ!
満塁病脱出も、もうすぐですかね。

今日は、YFKがきっちり抑えてくれました。
漸く3人がそろった感じですね。
後ろが安定してくれば、先発陣も安心して投げれるでしょう。

明日からはホームでオリックスとの3連戦です。
先発は直行です。
交流戦前の大事な3連戦なので、きっちり勝ちましょう。
posted by ちゅう at 16:39| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(23) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月03日

今日はしゃ〜ねぇ・・連勝ストップ

マリーンズ0ー1ホークス

今日の久保は持ち前の粘り強いピッチングでホークスを8回5安打1失点に抑えます。
しかし、ホークス和田が久保以上によかった。
ってか、打てなさ過ぎ。
チャンスらしいチャンスも1度も無く、3安打完封負け。
久保と和田の差は与四死球でしょうね。
柴原に打たれたタイムリーも不運だったとしか言いようがありません。

久保は次回に繋がるピッチングをしているので、またがんばってもらいましょう。

しかし、打線は全く打てませんでしたね。
前回、久保が登板した時も初回に挙げた1点のみ。
もうちょっと打ってあげましょうね。
しかし、サトは2日で7三振って・・・

やはり、こういう試合でいかに均衡を破るか、先取点を取るのかというのが今後の課題にもなるでしょう。

明日の先発は宏之です。
前回同様のピッチングを期待しましょう。
打線も爆発してね。
posted by ちゅう at 16:53| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(17) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月02日

勝っちゃいました〜

マリーンズ6−4ホークス

今日の先発は不安いっぱいのバーン。
予想どうり、初回から炎上しまくります。
はっきり言って、3点でよく留まったもんです。
これも運のうちか?
バーンの場合は6回1/3を4失点というのは上出来なんでしょう。
だからといって、まだ僕はバーンを認めません。
こんなんだったら、成瀬を出してくれ!

打線はだんだん調子に乗ってきているんじゃないですか。
7回にblogデビューをはたした今江のタイムリーで同点。
そして、月間MVP受賞の福浦が勝ち越しタイムリーと役者がいいところで打ったくれました。

バーンのあとを受けた藤田が今日は1回2/3をパーフェクト。
そして最後はマサが今日も4者凡退と完璧(?)に抑えました。

なにはともあれホークス戦初勝利&6連勝で2位!
すばらしすぎます。

明日は久保です。
このままの勢いで頑張りましょう。
posted by ちゅう at 23:52| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(23) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

marines.tv開局ともろモロ

その1
もう、みなさんチェック済みだと思いますが、千葉ロッテマリーンズのオフィシャル動画配信サイト「marines.tv」がオープンしました。

ただ、Live中継はやっぱりGyaOだし(Macじゃ見れないのよね)、ダイジェスト版もちょっと遅れ気味(現在4/26分まで)

せめてダイジェスト版だけでも試合終了後1時間くらいで配信して欲しいですね。

その2
でもって、今江選手が昨日からなにげにblogを初めていました。(こちら

ちゃんと更新してね。

その3
そんでんで、モロが登録抹消!

おいおい、バーンと入れ替わりでモロかい?

そりゃね〜だろ

今日からの大事な試合、本当に大丈夫なの

不安いっぱいなんですけど・・・

今日はバイトで更新が遅れますけど、「取り越し苦労でした」ってことになってりゃいいんですけどね。
posted by ちゅう at 09:54| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(2) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月01日

いいんかい?&いけないの?

明日の先発はバーンだそうです。
本当かよ!
対するホークスは今シーズン5勝負け無しと絶好調の新垣。
ボビーは早くも初戦を捨てたか?
防御率を比べてもバーンが7.45なのに対し、新垣は1.90
勝てそうにねぇ〜

これでいいんかい?

そして、噂の新庄選手の「襟付きアンダーシャツ」ですが、結局駄目になったみたいです。

やっぱりいけないの?

文句言われて駄目にするくらいなら最初からちゃんと禁止にしときゃいいのに。
でも新庄選手、引退を前にやりたかったことを好き放題やってるって感じ。
傘を最初に持ったイギリス人も周囲からは笑われたり、冷ややかな目で見られたそうです。
まぁ、こんなこと思いつくのも新庄選手くらいでしょう。


5連勝は相手に恵まれてのこと。
ホークス3連戦が今年のマリーンズの真価を問われる試合になるでしょう。
でも、まだホークスに勝ってないし、バ〜ンじゃ・・・

とにかく勝て!
posted by ちゅう at 20:29| 千葉 | Comment(4) | TrackBack(3) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

いまだ終わらぬ水俣病

節目の日 新たな決意 1日水俣病公式確認から50年 水俣病74年を問う集い 患者、家族 終わらぬ闘い

 水俣病は1日、公式に患者が確認されてから50年を迎える。1次訴訟原告の認定患者らでつくる水俣病互助会(諌山茂会長)は30日、水俣市で「水俣病事件74年を問う集い」を開いた。「74年」とは、チッソ水俣工場で水銀を触媒とするアセトアルデヒド生産が始まった74年前(1932年)から汚染が始まっていた、という意味。参加者らは「水俣病被害は知られている以上に甚大で、現在進行形だ」と訴えた。

 チッソ水俣病関西訴訟原告団長の川上敏行さん(81)=大阪府東大阪市=は、約150人の聴衆を前に「私はいまだにニセ患者です」と語った。

 水俣市出身の川上さんは関西に移住後、33年前に認定申請。1982年に提訴し、2004年には最高裁判決で「司法認定」を勝ち取ったものの、国は行政認定の基準を見直さず、認定申請は現在も処分保留のまま。「22年かけて最高裁判決を獲得したのに、何も進まない。認定申請は33年間も放置されている。(公式確認50年の日を)喜んでいいのか、悲しんでいいのか」と肩を落とした。

 続いて登壇したジャーナリストの宮澤信雄さんは「国は今でも川上さんを『ニセ患者』と言わせる状態に置き続けている。あの判決を受けて行政が動いていたなら、50年の企画も意味があっただろうが、むなしくてならない。悲劇を二度と繰り返さないというが、一度目の悲劇すらまだ終わっていない」と行政の対応を厳しく批判した。

 集会ではほかにも、公式確認となった患者姉妹の家族や、胎児性患者の父母らがマイクを握った。肉親の惨状、地域での孤立、自らも病に侵されながら介助に疲れ果てた現状などを涙ながらに訴え、終わらない水俣病の被害を参加者に印象づけた。

----------------------西日本新聞より


水俣病は歴史の教科書の中の出来事ではなくて、現在進行形の出来事であったと再認識させられました。

しかし、なぜ御上は弱い者いじめが好きなんでしょうね。

よっぽど自分が過去にいじめられていたんでしょうか。

それとも、偉くなりすぎて人の痛みなんぞ判らなくなってるんでしょうか。

どうせ事なかれ主義のバカ役人が「自分が担当している時には決着させたくない」とか「だまってりゃ、そのうち患者が死んでいく」とでも思ってるんでしょうか。

小泉劇場が大好きな皆さん、50年間水俣病を放っているのは自民党なんですよ。

そして、小泉さんもまた同じように水俣病患者を見殺しにしようとしてるんですよ。
posted by ちゅう at 08:21| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(2) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。