2006年05月10日

水に流して気分転換

本日の試合は雨天中止です。

恵みの雨になるといいですね。

嫌なことは今日の雨に全て流して、明日からは気分を新たに臨んでもらいましょう。

そうそう、塀内とバーンに替わって根元と平下が登録されました。

バーン、二度と戻ってこなくていいよ。

これで、バーンの代わりの先発ピッチャーは康介ということになるんでしょうか?

それとも・・・

そろそろ成瀬は如何?

まずは、根元と平下に頑張ってもらいましょう。

でも、ベニーが試合に出れないようだと、4番は誰が打つの?

4番がどうこう言う前に、とにかく打ってくれ〜!

明日の先発は久保のスライド登板かそれとも久保を飛ばして宏之か?

タイガースは下柳をスライドさせそうだけど、直行と俊介の調子を考えると、こちらもスライド登板かな。

そろそろマリーンズも「五月晴れ」といきたいですね。
posted by ちゅう at 22:51| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(12) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ウォークマン、AACに対応

ウォークマン、iPodの音楽圧縮方式に対応

 ソニーは9日、デジタル携帯音楽プレーヤー「ウォークマン」で音楽を聴くためのソフトを、「iPod」をヒットさせている米アップルコンピュータが推奨する音楽圧縮方式にも対応させると発表した。CDからアップルのソフト「iTunes」に取り込んだ音楽を、簡単に「ウォークマンAシリーズ」のハードディスク駆動装置(HDD)搭載機種に転送して聴けるようになる。
 今月25日からインターネットを通じて、音楽管理ソフト「SonicStage」の最新版「SonicStage CP」の無料提供を始める。これまではソニー独自の圧縮方式「ATRAC」や「MP3」、マイクロソフトの「WMA」に対応していたが、最新版はアップル推奨の「AAC」にも対応し、利用者の利便性が高まる。
 ソニーは独自方式で顧客を囲い込む戦略に失敗し、すでにオープン戦略に転換しているが、最後まで一線を画してきたアップルの人気を軽視できなくなったようだ。
 調査会社BCNによると、携帯音楽プレーヤーの4月の国内販売台数シェアでは、アップルが52%で首位。ソニーは15%、松下電器産業は7%と大差がついている。

-------------asahi.comより


ようやくソニーが自分たちの間違いに気付き始めたみたいですね。

でも、ソニーミュージックとiTunesとの契約はまだみたい。

とっとと、ダウンロードできるようにすりゃいいのに。

ソニーミュージックらしいと言えば、それまでだけどね。

新型iPodの噂もちらほら聞こえてきているので、うかうかしていると、iPodの独走状態はまだまだ続いちゃうよ!

でも、もうウォークマン持ってても「ダサい」としか思われないでしょうね。

それに気付かないソニー信者もまだまだいるみたいけどね。
posted by ちゅう at 08:35| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(3) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。