2006年06月23日

日本、ブラジルに完敗で予選リーグ敗退

日本1−4ブラジル

1点先制した時は、日本中が夢見ちゃったと思うんですけど、それも前半終了間際にロナウドに同点ゴールを決められ、あっさり打ち破れてしまいました。

後半はまるで別チーム。
良い練習台になっちゃいました。

セットプレーできっちり点の取れるチームとそうでないチーム
隙あらばミドルレンジからシュートの打てるチームとただただボールを回されているだけのチーム

体調が万全でない選手に「死ぬ気で頑張れ」だけじゃ、勝てないでしょ。
やっぱり「世界」はそんなに甘くないってことです。

おそらく、サッカー通の皆さんは選手交代や、ジーコ采配等について細かく書かれているでしょうけども、素人の僕の感想としてはこんなところでしょうか。

これで、日本のワールドカップは終わったんですが、時期監督にジェフのオシム監督の名前が挙がってるようです。

今度は走れるチームにしようね。

こちらもよろしくお願いします・・・いいんでっくす
posted by ちゅう at 06:01| 千葉 🌁| Comment(12) | TrackBack(101) | ワールドカップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。