2006年07月30日

連勝して気が緩みましたか?

連勝して気が緩みましたか?

マリーンズ1−2x檻

今日は成瀬を見殺しですか・・・

今江の8号ソロで4回に先制し、5回に1死満塁で西岡とサトが凡退。
案の定これで流れが檻にいってしまい、6回に下山に同点ソロを打ち込まれ、北川に逆転タイムリーを打たれてしまいます。

でも、成瀬は良かったです。
8回に登板したジョニーもよかった。

それにしても、打線は打てない上に残塁の山。
4安打で9残塁3併殺ってどういうこと?
ジョニー効果も1度きり?
連勝してなんか勘違いしちゃったんじゃないの。

こんな状態で来週は西武・ソフトバンクとのホーム6連戦です。
ホームで6連敗なんて無様な真似だけはやめて下さいね。
posted by ちゅう at 21:25| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(33) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

シーソーゲームを制し久々の連勝

マリーンズ5−3檻

そろそろ帳尻パワーが出始めたようです。
まずは2回に帳尻大王が先制タイムリーを放ちます。

久保も取っては取られの展開ながらも、のらりくらりと6回を10安打も打たれながら2失点に抑えます。

今日も試合を決めてくれたのは青野でしょう。
勝ち越しタイムリーを打った代田も良かったんですが、青野の7回の犠牲フライは非常に大きかったです。

久保の後を継いだ神田・藤田はほぼ完璧だったです。
だんだん神田くんにも貫禄が出てきました。

さてさて、問題のマサですが今日も劇場公演です。
まぁ、この程度なら全然気にならないのですよ。

それにしても、久々の連勝です。
7月に入ってからは何と2度目。
明日は3連勝といってもらいたいですね。
posted by ちゅう at 21:36| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(34) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

勝ったぁ〜!

マリーンズ4−3檻

漸く勝ちました。
オールスターを挟んでの連敗だったので、5連敗とはいえとても長くつらかったです。

今日も色々ありましたが、まずは勝利を喜びましょう。

取り敢えずは青野ありがとう!
ジョニーよく抑えた!

・・・でもマサ・・・

いいんです。
今日は勝ったからいいんです。
これがマリーンズだからいいんです。

でも、明日からはもうちょっと頑張ってもう少し楽に勝とうよ。
posted by ちゅう at 23:21| 千葉 ☁| Comment(6) | TrackBack(33) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

遂に防波堤決壊!

マリーンズ1−2xホークス

今日の敗戦は痛過ぎです。
ホークスにとどめを刺されてしまったかのようです。
昨日も書いたように、今日は内容はどうでも良かったんです。
とにかく”勝ち”にこだわった野球をして欲しかったんです。
そして9回表まではみんなの気持ちが伝わっていたようでした。
しかし、最後の最後でマサが踏ん張りきれませんでした・・ってか、あっさり逆転サヨナラホームランを打たれちゃいました。
いつかはマサにも黒星が付く日が来るとは思っていましたが、よりによってその日が今日になってしまうとは!
帰りの電車の中、携帯で試合経過をチェックしていた僕は思わず涙が出そうになってしまいました。
悔しい!悔し過ぎです。
今が試練の時なのか、それとも今シーズンのマリーンズは終わってしまったのか?

「今はただ、目の前にある白球を追うのみ」です。

初芝ミュージアム完成前にくたばってたまるか!
posted by ちゅう at 22:39| 千葉 ☀| Comment(10) | TrackBack(34) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

で、で、どうする!?

マリーンズ1−2xホークス

今日の宏之は辻に打たれたホームラン以外は素晴らしかったのですが、ホークスの和田がそれ以上のピッチングをしました。

正直、今の打線では相手ピッチャーがいいのかこちらがヘボいのかわかりませんが、取り敢えずは相手ピッチャーを褒めておきましょう。

でもって・・・

何で7回無死1塁(しかも初ヒット)で青野にバントさせなかったの?

何で8回1死1・3塁で竹原の代打でワトソン君なの?

何で9回途中から好投していた宏之に替えて調子の戻っていない薮田を投げさせたのか?

す〜んごく色々言いたい事もありますが、何気に4連敗です。
首位ライオンズとの差はとうとう7ゲームです。
ハムはひちょりのサヨナラで勝利しています。
3位のチームと4位のチームでこの勢いの差は何?

相手云々の問題ではなくて、やはりモチベーションの問題でしょう。
マリーンズの選手達の間には気合いとか気迫とか言ったものはないんでしょうか。
もう少し泥臭い野球をやってもいいと思います。

明日の先発は晋吾です。
ホークスも満を持しての斉藤和巳です。
何とか一矢報いてもらいたいですね。
posted by ちゅう at 22:33| 千葉 ☁| Comment(10) | TrackBack(33) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

で、どうする!?

マリーンズ3−6ホークス

オールスター期間中は投稿をお休みしていたのですが、今日からまた再開です。

で、案の定後半戦スタートも黒星発進です。
しかも、相変わらずエラーがらみの失点です。
相手も6安打、こちらも6安打なのにこの差はなんなんでしょう?
5回なんぞ、打たれたのは田上のツーベース一本じゃないですか。
それなのにこの有様はどうしたもんでしょうか。
はっきり言って、点差以上・内容以上の完敗です。

この先、ボビーはどう立て直していくのでしょうか。
ってか、立て直せるの?
やはり希望は大松・竹原でしょうか。

明日の先発は宏之です・・・俊介は?
どちらにしても、正念場が続きます。
何とか踏ん張ってもらいたいですね。
posted by ちゅう at 00:51| 千葉 | Comment(2) | TrackBack(28) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月18日

なんてこったい!

マリーンズに今季最大のピンチです。

今日、一昨日の試合の最終回の打席で死球を受けた福浦選手と膝通で登録抹消になっていたベニー選手が船橋市内の病院(おそらく船橋整形外科でしょう)でMRI検査を受けたました。
その結果、福浦選手は左第2中手骨剥離骨折と診断されました。
また、ベニー選手は右内外側半月板損傷と診断された為、19日に入院して、20日に手術を受けるそうです。

チーム状況が厳しい中、主力選手の相次ぐ離脱という大変な事態となってしまいました。
ベニー選手は全治4週間、福浦選手に関しては未定ということで、二人の怪我の状態も心配です(特に福浦選手の”未定”ってのは大丈夫なの?)が、この先チームがどう戦っていくのかがとても心配です。

後半戦、救世主が現れるのかそれともTKOでタオルが投げ込まれてしまうのか。

う〜ん、はぁ〜、がっくし・・・
posted by ちゅう at 23:26| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(21) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やめときゃよかったのに

マリーンズ0−6イーグルス

?〜いつまでたっても駄目なマリーンズ〜?

6回降雨コールドってどう言うこと?
何で4回でやめなかったのさ。
ホームでコールド負けほど恥ずかしいものはないよ。
それも今シーズン2回目。
前回は阪神戦だったし、同点もしくは逆転の可能性もあったかもしれなかったし、中止にして阪神ファンに暴動でも起こされても困るんで致し方ないとは思うんですが、今日は何故?

2回に満塁病が出た時点で今日は中止だったでしょう。

ただ、今日の試合で言えることは「楽天に気合い負けしていた」と言うことです。
こればっかりは、雨が降ろうが降るまいが関係ありません。
もう少し根性見せようよ。

今日は福浦が欠場していましたが、昨日の死球の影響があるのでしょうか?
す〜んごく心配です。

心配と言えば俊介ですが、やはり浦和に行く決断をした方がいいのでしょうか。
技術的なこともあるんでしょうが、今はそれより精神的なものの方が大きいように思われます。

さてさて、明日もやるんかなぁ〜
オールスター前をいいかたちで終わらせたい気持ちもありますが、これ以上傷を深くしたくない気持ちもあります。

いや、そんな中途半端な応援ではチームが良くなる訳がありません。
こんな時こそ、僕たちがしっかりと気合いを入れて選手達を励ましましょう。

・・・大丈夫だよね
posted by ちゅう at 01:02| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(29) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月16日

悔やまれる延長負け

マリーンズ4−7ライオンズ

はぁ〜、ため息が止まりません。
12回表の守備で、その裏に打席が回ってくるからといってワトソンをそのまま守備につかせるのは危険だと思っていたんですが、悪い予感は的中するものです。
3塁打を打たれたあとに大塚にかえて南って聞いた時に何だかヤバい予感がしてました。

今日も、目に見えないミスが多かったです。
特にサトのリードは首を傾げる場面がいくつかありました。
高山に打たれた決勝タイムリーも平尾に打たれた球も簡単に投げさせ過ぎ。
誰か彼に配球のイロハを教えてやって下さい。
まぁ、盗塁2つ刺したのは褒めてあげるけどね。

サトだけではありません。
チームとして、もう少し「守り」をしっかりさせないと去年のような打線の爆発は期待出来ないので、今年は何とか守り勝つ、守りからリズムをつくれるくらいになって欲しいですね。

オールスターまで残りは楽天との2連戦のみです。
しっかりと戦って前半を終えてもらいたいです。
posted by ちゅう at 18:58| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(35) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月15日

松坂からサヨナラ勝ち!

マリーンズ1x−0ライオンズ

今日の勝利は非常に大きいです。

ワトソンよく打った!

代田よく走った!

ベニーもよくやった!

宏之もよく投げた!

薮田も良かった!

色々書きたいこともありますが、今日は何より勝つことが重要です。

今日久保と入れ替わりで南が1軍登録されました。

一度彼のスーパー強肩を見てみたいものです。

明日も頑張れ!
posted by ちゅう at 21:34| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(37) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月13日

淡泊宣言〜打てる気がしねぇ〜

マリーンズ3−5ファイターズ

これが、今のマリーンズの実力なんでしょうね。
大事な試合で勝てない・打てない・守れない。
最終回のサトの打席で”やる気の無さ”がひしひしと伝わってきましたよ。
「今日は終わりだ、もういいや」みたいなのが。

これで貯金がまだ残っているのが不思議なくらいです。
ありがとうセ・リーグのみなさん。
ありがとう讀賣さん。

こんな状態で、土曜日からはライオンズとの2連戦です。
「雨降って、打てん中止で連敗阻止」
なんて、アホな結果だけはやめて下さいね。

まずは、闘志を見せて!

こちらもよろしくお願いします・・・いいんでっくす
posted by ちゅう at 00:08| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(36) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月12日

明日に繋がる勝ちになったのか?

マリーンズ4−3ファイターズ

初回の攻撃が1点どまりに終わった時は、正直いやぁ〜な感じがプンプンしていました。
新庄の肩と福浦の足を考えれば、あそこはどう見てもストップでしょう。
でもまぁ、あのまま2死満塁にしたとしても、満塁病が蔓延しているマリンガン打線では追加点は無理だったかったかもしれませんがね。

そして、いやぁ〜な予感は案の定3回に的中。
小野の牽制悪送球から、小笠原に同点タイムリーを打たれてしまいます。
・・・またまたエラーがらみの失点です。
これが続く限りはハムどころか、上位2チームに食らいついていくことは難しいでしょう。

さて、今日は”今度こそ信じていいのか”サブローが一人気を吐き3安打。
5回にベニー・ワティを塁において3ランホームラン。
結局、これが決勝点。
やっぱり集中打はありませんでした。

勝つには勝ったけど、いまいちピリッとしない内容でしたね。
今日一番の見せ場が神田のファインプレーなんですもん。

明日は観戦します。
必ず連勝して、3位に浮上して下さい。

こちらもよろしくお願いします・・・いいんでっくす
posted by ちゅう at 01:28| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(28) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月09日

納豆食って出直せ!

マリーンズ1−4檻

今日も相変わらず打てません。

4回の満塁の場面も、幸一が6-4-3のゲッツーという最悪の結果で、いつものように無得点。

本当に最悪です。
2試合で2得点です。

今日の成瀬はコントロールも切れも無く3回で降板しました。
この辺りの不安定さが今後の課題なんでしょう。

しかし、それ以上に問題なのはやはり「打てない・粘れない・繋がらない」打線でしょう。

こうなったら、納豆ネバネバパワーに頼るしかありません。
明日から、選手全員毎日納豆を食べましょう。

そんなこと書いてるのも虚しいんですけどもね。

来週は火曜から東京ドームのハム戦です。

見に行くから、絶対勝て!
posted by ちゅう at 21:36| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(33) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月08日

俊介、せっかく好投するも打線が見殺し

マリーンズ1−2檻

あ〜あ、やっちゃったよ。

俊介が、初回の北川に打たれたツーランのみの5安打6三振2失点と久々の好投をしたんだけれども、あえなく見殺しにあいました。

初回の3連打さえ無ければ良かったのでしょうが、それでも”あの”楽連戦以来の好投だったんじゃないでしょうか。
「最後まで投げきった」という意味では今季初かもしれません。

しかし、そんな時に「見殺し」に合っちゃうんですから、今シーズンの俊介はツキにも見放されているんでしょうか。

そんな俊介を見事に見殺しにした打線なんですが、デイビーの立ち上がりを捉えきれることが出来ずに1点どまり。
これが全てでしょう。
あとは最後まで連打が出ずに最終回も1アウト1・3塁のチャンスであと1本が出ずにゲームセット。

7月に入って勝ち星の無かった檻に白星をプレゼントしちゃいました。

どうも波に乗れないんですが、どうしたらいいんでしょうね。

明日は何でもいいから勝ってね。
posted by ちゅう at 21:33| 千葉 🌁| Comment(1) | TrackBack(27) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月07日

今日の勝ちに価値はあるのか

マリーンズ6−5イーグルス

地味様得意の一発病が出たよ。
「ここぞ」というところで打たれちゃうんだから流石だよね。

守りにもミスが出て同点にされるし。
バント処理を続けて2度もミスってんじゃ、ど〜しようも無いでしょ。

打線は、6回以降相手投手を全く打てず、延長で勝ち越したのもベニ−の一振り。
今年は、相手にとどめを刺すことが出来ません。
去年のように、終盤「これでもか」という位の攻撃が無いですね。

マサはもはや盤石としか言いようの無い4者凡退だし。

「勝った」ということ以外にこの試合でえら得れたものはありますか?

まぁこれも「帳尻軍団」のなせる技と言ってしまえばそれまでなんですけども、どうも最近納得の出来る「勝ち」が無いですねぇ。

明後日からは、檻戦です。
7月に入ってから、勝ち無しの5連敗中です。
なんかいやぁ〜な感じ。
気ぃ抜かずに、やってちょうだい!
posted by ちゅう at 02:16| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(24) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月06日

王監督、緊急離脱

王監督、胃の腫瘍手術で休養へ

 プロ野球ソフトバンクの王貞治監督(66)が5日、胃の手術のため休養することを表明した。福岡ヤフードームで行われた西武戦後に記者会見し、「胃の検査をしたところ、手術をしなければならない腫瘍(しゅよう)があると診断を受けた。あす東京に行き、検査をしたうえで来週にも手術をする。こういうかたちでチームを離れるのは残念。復帰の時期はわからない。チームは3年ぶりの日本一を奪還してくれると思う」と語った。
 王監督は59年、東京・早稲田実高から巨人に入団。独特の一本足打法で大リーグ記録を上回る通算868本塁打を記録するなど、「世界の王」として活躍した。助監督を経て84〜88年は巨人の監督を務め、87年にリーグ優勝。95年からはダイエー(現ソフトバンク)の監督となり、99、00、03年とリーグ優勝を果たした。99、03年は日本一に輝いている。
 今春のワールド・ベースボール・クラシックでは監督として日本代表を率いて、初代王者に導いた。

--------------------------------asahi.comより

元阪神の星野監督や故仰木監督、元オリンピックの代表監督だった長島監督もそうであったように、監督業というのは想像以上に激務なんでしょうね。
特に、優勝を義務づけられたチームの監督というのは並大抵の人間では出来ないのでしょう。

王監督も、ホークスが去年・一昨年とプレーオフで敗れ日本シリーズに出場出来ずストレスが溜まっていたところにWBCの監督を引き受け奇跡の優勝を成し遂げ、また今シーズンもホークスの指揮を取るという激務。

とにかく今はゆっくり直して、必ずフィールドに戻ってきて下さい。

こちらもよろしくお願いします・・・いいんでっくす
posted by ちゅう at 00:05| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(28) | Base Ball・Sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月05日

北朝鮮、ミサイル7発発射

こちらもよろしくお願いします・・・いいんでっくす

北朝鮮が、5日午前3時30分頃から8時20分頃にかけて合計6発のミサイルを発射した。いずれも日本海に着弾。3発目が「テポドン2号」と考えられており、実質的な飛行時間は40秒で打ちあげは失敗に終わった。

ミサイルが発射された時刻はアメリカ時間で7月4日にあたり、奇しくもスペースシャトル「ディスカバリー」が打ち上げられた時間とほぼ一致することから、アメリカへの挑発行為であることは明らかであろう。

日本政府は万景峰号の入港を6ヶ月禁止するなど9項目の経済措置を決定した。
また、今回の事態について「武力攻撃事態にも、その前の段階にもあたらない」と確認した。

しかし、「経済制裁だけで良いのか」という声が囁かれ始めており、現時点でアメリカが北朝鮮に先制攻撃を行った場合、日本政府や日本国民はどういう反応を示すのだろうか。

追伸:午後5時過ぎに7発目を発射しました。

   午後6時30分現在、もう2発発射する準備があるようです。

こちらもよろしくお願いします・・・いいんでっくす
posted by ちゅう at 16:49| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(59) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

1点差勝ちはしたものの・・・

こちらもよろしくお願いします・・・いいんでっくす

マリーンズ4−3イーグルス

今日は「打つ人が打って、投げる人がきっちり投げて勝ちました」と言いたいところなんですが、どちらかというと「何とか勝ちを拾うことが出来た」と言った内容。

まずは、先発の宏之。
7回を7安打10奪三振の3失点と、先発投手の責任を何とかこなしたかに見えるが、点の取られ方が悪い。
初回は2アウトを取りながら、リック・フェルナンデスに連打を浴び先制点を許してしまう。
幸一の本塁打で逆転してもらった5回にも、2アウトまでいきながらラストバッターの西村に追加点を許してしまう。
極めつけは6回に同点とされる場面。
リックにフォアボールを与えてしまい、サトのパスボールで2塁に進まれると、フェルナンデスに大きな当たりを打たれてしまい、リックは楽々3塁にタッチアップ。
そして、山崎に初球をあっさり打たれて同点にされてしまいます。
この回も、一歩間違うと逆転されかねませんでしたが、何とか同点で踏みとどまりました。

6月以降の宏之はどうもパッとしませんねぇ
勝ったのも讀賣戦のみ。
勝ち星に恵まれないというよりも、明らかに内容がよくありません。
オールスターまではあと2回は投げると思いますので、悪くても1勝1敗で前半戦を終えて欲しいですね。

そして打つ方ですが、4回途中までグリンを全く打てずノーヒット。
漸く出た初ヒットがベニーの本塁打。
5回も今江のヒットから幸一に本塁打で勝ち越し点と相変わらずのタイムリー欠乏症。
6回に同点に追いつかれてしまい、かなりストレスが溜まってきたのですが、7回に西岡のタイムリーで勝ち越し。
ここは今日、唯一よかった場面ですね。
しかし、さらに西岡を3塁に置いておおまちゅにタイムリーが出ずチェンジ。
これからのことを考えると、やはり不満が残ります。
”マリンガン”は何処へやら・・・
なかなか打線が繋がりませんねぇ〜

今日は、藤田ー薮田ではなく藤田ー神田と繋いで最後はマサが”結果”3者凡退。
やっぱり、薮田はまだ無理なのかなぁ。
神田でも良いけど、やっぱり信頼度が全然違うからなぁ。

さて、明日は直行です。
前回は、やるしかないねんTシャツの効果もなく地味様見殺し。
明日は皆で援護してあげてね。

こちらもよろしくお願いします・・・いいんでっくす
posted by ちゅう at 23:56| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(32) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

オールスターファン投票結果発表!

7月21・22日に行われるサンヨーオールスターのファン投票の結果が発表されました。

パシフィック・リーグ

先 発:松坂 大輔
中継ぎ:菊地原 毅
抑 え:馬原 孝浩

捕 手:里崎 智也

一塁手:小笠原 道大
二塁手:本間 満
三塁手:今江 敏晃
遊撃手:川崎 宗則

外野手:SHINJO
柴原 洋
谷 佳知

D H:清原 和博


セントラル・リーグ

先 発:川上 憲伸
中継ぎ:藤川 球児
抑 え:M・クルーン

捕 手:古田 敦也

一塁手:A・シーツ
二塁手:藤本 敦士
三塁手:小久保 裕紀
遊撃手:鳥谷 敬

外野手:福留 孝介
金本 知憲
赤星 憲広

マリーンズからは、里崎選手と今江選手が選ばれました。
阪神からは結局5名選ばれてますね。

監督推薦は明日発表だそうですが、ここでもボビーマジック炸裂か?
個人的には小宮山選手を選んでもらって、オールスターで古田と『シェイク対決』して欲しいですね。

マリーンズからは、ファン投票で選ばれた二人+マサくらいで良いんじゃないでしょうか。

そんなことより、ヒデ引退ってどういうことよ!

こちらもよろしくお願いします・・・いいんでっくす
posted by ちゅう at 21:45| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(11) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

中田英寿選手が現役引退!?

中田英寿選手が現役引退表明

ヒデ、突然の「旅立ち」 引退表明に惜しむ声、続々と

長い間、日本代表を牽引してきたヒデが突然の引退表明。

最初は、日本代表からの引退かと目を疑ったのだが、まさかの現役引退。

「ショック」という以外に無かった。

ここ数年、所属チームでの処遇や代表チームでの立場が色々と言われてきたが、今回のワールドカップで270分間ピッチに立ち続けられたのはヒデだけだった。

それにしても29歳で引退とは早いなぁ〜

中田英寿選手、本当にお疲れ様でした。

こちらもよろしくお願いします・・・いいんでっくす
posted by ちゅう at 21:16| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(71) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。