2006年01月22日

おまえはだまっとけ

 今、世間を騒がせているあのお方が、自身のblogをしっかりと更新しています。

 まるで、「マスコミに干渉されずに自分の意見を言える場はblogだけ」とでも言いたげです。

 で、その中で”マスコミって何でもありなんですね”なんて事をおっしゃられております。

 はぁ?何をぶっこいてるんでしょうか。今まで、『何でもあり』で企業を大きくして来た輩が笑わしてくれますね。これが今までさんざんマスコミを利用してきた男の言う事ですか。

 大体、blogなんて書いている暇があったら、野口さんの告別式にでも出席すれば?多分、拒否されるだろうけど。

 まぁ、僕も彼のblogに”出入り禁止”になっているので、コメントもTBも出来ませんけどね。

 一昨年の球界再編問題は、彼のおかげもあって12球団が維持出来たので、そこは評価しています。でも、それとこれとは別。「身に覚えがありません」じゃ、どこぞの先生方と変わりありませんよ。責任転嫁だけはしないでね。

 そういえばこの人、この前の選挙で政治家目指してたんだっけ。でも、K氏のまねして「コメントを差し控えさててもらいます」なんて言っちゃ駄目よ。

ライブドア子会社元役員の告別式、知人ら参列「残念」・・・NIKKEI NETより

posted by ちゅう at 20:36| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
会社は株主のためにあると放言しながら、株主に配当はゼロ。
そのくせインチキ情報で集めたカネで30億円のジェット機を
買い込み吉川ひなのとパラオに遊び。この、にやけデブにはう
んざりだ。ブタは地獄に堕ちろ。

ま、死んだ人間をあまりいいたくないが・・・
人のホテルで自殺ってのも迷惑な話だ。自分勝手さという
のもこういうところに出ている気がする。周りが見えてない
というか、けっきょく自分の事情がすべてなんだな。
申し訳ない、という一筆もホテル宛てになかったらしい。
死ぬなら、トウジンボウか自分の家でやってほしい。


堀江、堀江とみんなあげつらうが、ライブドアの幹部の顔を見
てみるがいい。
実務型でビジネス手法を心得ていそうなのは、取り巻きだけ。
堀江は、見るからにバカ面だ。大学中退とはいえ高卒だし、社
会でのビジネス歴もない。言ってることもガキ適度。
宮内がライブドアはオレの会社だ、といったそうだが、その通
りだろう。もちろん、すべての責任は堀江にある。
あの、広報のブス女もTV画面からいなくなってほっとする。し
みじみとブスだよなあ。堀江は女の趣味もわるい。
Posted by ろめろはもめろ at 2006年01月22日 21:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。