2006年01月28日

でんきけい

でんきけい・・・電気系、電気系統。電気に係るトラブルなので
        ドライバーの責任ではないの意。鈴木亜久里の
        座右の銘。 例文:「今日もリタイアしちゃい
        ましたね」「電気系がトラブっちゃって」

 SUPER AGURI FORMULA 1の参加が正式に承認されましたが、果たして3年落ちのマシンで”走るお荷物”になったりしないだろうか。第6戦あたりからnewマシンを投入する予定らしいが、どうなんでしょうね。「入賞」なんてことより、「完走」する事が目標になりそう。

 純粋に琢磨のことを応援する人や”純日本”チームに想いを馳せる人も多いでしょうけれど、期待し過ぎは禁物。リタイアする度に「どうしたんですか」「何があったんですか」なんて事を監督に向かって無神経に聞いちゃうと、そのうちに「でんきけい」って言い始めちゃいますョ。

 あの「世界のTOYOTA」でさえも結果を出すのに4年かかってるんです(05年のチームランキングは4位)。プライベートチームがポイントを獲得するのは、かなり難しいと思います。おそらく、マシンの性能は去年のJORDANやMINARDIより下でしょう。

 お願いですから、半年後には手のひらを返したようにバッシングをするようなまねはしないで下さい。そして亜久里や琢磨だけでなく、これから決まるであろう2ndドライバーのことも応援してあげて下さい。

「底辺拡大を」 鈴木亜久里氏が会見、F1参戦承認で

チームアグリ「青」シグナル…FIAが正式承認
posted by ちゅう at 01:41| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | Base Ball・Sports | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。