2006年04月03日

長野県庁で警察官が拳銃自殺

長野県警本部で拳銃自殺はかる、22歳巡査が重体

3日午前11時過ぎ、長野市南長野の長野県庁10階にある県警本部の男性用トイレで、「パーン」という音が鳴った後、個室で男性が倒れているのが見つかった。県警によると、男性は警備部機動隊の22歳の巡査で、頭部に拳銃1発を発射し、意識不明の重体。自殺をはかったとみて調べている。
 県庁10階には警察本部のうち、少年課や生活安全企画課などが入っている。発生当時、10階にいた数人が拳銃の発射音のような音を聞いていた。

--------------------------asahi.com

自殺を図ったおまわりさんは、一体何があったんでしょうか?

辞令の交付をしていた時間に自殺を図ったらしく、何かの因果関係もあるんでしょうか。

おじさんには、よ〜わかりません。


posted by ちゅう at 20:43| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | News | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。