2006年11月01日

コンビニにも振り込め詐欺

今、コンビニで本部の人間を名乗り「まだ入金がされていないので至急振り込むように」といってアルバイトの定員を騙しているコンビニ版振り込め詐欺が起きています。

オーナーや店長が電話に出れば直ぐに嘘だと判るのですが、アルバイト(特にオバちゃん)が出ると訳が判らず犯人の指示に従ってしまうケースもあるようです。

また、電話に出た店員に対していきなり「あんた◯万◯千円借金しているだろう、とっとと振り込まないと何度でも電話してやるからな」などと訳の分からない言いがかりをつけてくる電話もあるそうです。

そりゃ、セブンイレブンだけでも全国に1万2千店以上あるんですから、電話のしがいはあるでしょうが、まったくもって呆れた話です。

呆れた話といえば、昨今の教育現場にはほどほどあきれ果てています。
ヤンキー先生も「今の状況を憂いて府の連鎖が起こってしまうのが怖い」と言っていました。
「家族」や「クラス」「学校」といった小さな”社会”が崩壊しきっている今の世の中はやはり病んでいるとしか言いようがないのでしょうか。

僕も最近公的な立場の人からがっかりさせられるようなことを言われました。
お互いが理解しようという気持ちがなければ前には決して進まないのに、一番肝心なところが判ってないようです。

世知がない世の中ですなぁ〜
posted by ちゅう at 06:17| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | CVS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。