2006年07月07日

今日の勝ちに価値はあるのか

マリーンズ6−5イーグルス

地味様得意の一発病が出たよ。
「ここぞ」というところで打たれちゃうんだから流石だよね。

守りにもミスが出て同点にされるし。
バント処理を続けて2度もミスってんじゃ、ど〜しようも無いでしょ。

打線は、6回以降相手投手を全く打てず、延長で勝ち越したのもベニ−の一振り。
今年は、相手にとどめを刺すことが出来ません。
去年のように、終盤「これでもか」という位の攻撃が無いですね。

マサはもはや盤石としか言いようの無い4者凡退だし。

「勝った」ということ以外にこの試合でえら得れたものはありますか?

まぁこれも「帳尻軍団」のなせる技と言ってしまえばそれまでなんですけども、どうも最近納得の出来る「勝ち」が無いですねぇ。

明後日からは、檻戦です。
7月に入ってから、勝ち無しの5連敗中です。
なんかいやぁ〜な感じ。
気ぃ抜かずに、やってちょうだい!
posted by ちゅう at 02:16| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(24) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月04日

1点差勝ちはしたものの・・・

こちらもよろしくお願いします・・・いいんでっくす

マリーンズ4−3イーグルス

今日は「打つ人が打って、投げる人がきっちり投げて勝ちました」と言いたいところなんですが、どちらかというと「何とか勝ちを拾うことが出来た」と言った内容。

まずは、先発の宏之。
7回を7安打10奪三振の3失点と、先発投手の責任を何とかこなしたかに見えるが、点の取られ方が悪い。
初回は2アウトを取りながら、リック・フェルナンデスに連打を浴び先制点を許してしまう。
幸一の本塁打で逆転してもらった5回にも、2アウトまでいきながらラストバッターの西村に追加点を許してしまう。
極めつけは6回に同点とされる場面。
リックにフォアボールを与えてしまい、サトのパスボールで2塁に進まれると、フェルナンデスに大きな当たりを打たれてしまい、リックは楽々3塁にタッチアップ。
そして、山崎に初球をあっさり打たれて同点にされてしまいます。
この回も、一歩間違うと逆転されかねませんでしたが、何とか同点で踏みとどまりました。

6月以降の宏之はどうもパッとしませんねぇ
勝ったのも讀賣戦のみ。
勝ち星に恵まれないというよりも、明らかに内容がよくありません。
オールスターまではあと2回は投げると思いますので、悪くても1勝1敗で前半戦を終えて欲しいですね。

そして打つ方ですが、4回途中までグリンを全く打てずノーヒット。
漸く出た初ヒットがベニーの本塁打。
5回も今江のヒットから幸一に本塁打で勝ち越し点と相変わらずのタイムリー欠乏症。
6回に同点に追いつかれてしまい、かなりストレスが溜まってきたのですが、7回に西岡のタイムリーで勝ち越し。
ここは今日、唯一よかった場面ですね。
しかし、さらに西岡を3塁に置いておおまちゅにタイムリーが出ずチェンジ。
これからのことを考えると、やはり不満が残ります。
”マリンガン”は何処へやら・・・
なかなか打線が繋がりませんねぇ〜

今日は、藤田ー薮田ではなく藤田ー神田と繋いで最後はマサが”結果”3者凡退。
やっぱり、薮田はまだ無理なのかなぁ。
神田でも良いけど、やっぱり信頼度が全然違うからなぁ。

さて、明日は直行です。
前回は、やるしかないねんTシャツの効果もなく地味様見殺し。
明日は皆で援護してあげてね。

こちらもよろしくお願いします・・・いいんでっくす
posted by ちゅう at 23:56| 千葉 ☁| Comment(2) | TrackBack(32) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月03日

オールスターファン投票結果発表!

7月21・22日に行われるサンヨーオールスターのファン投票の結果が発表されました。

パシフィック・リーグ

先 発:松坂 大輔
中継ぎ:菊地原 毅
抑 え:馬原 孝浩

捕 手:里崎 智也

一塁手:小笠原 道大
二塁手:本間 満
三塁手:今江 敏晃
遊撃手:川崎 宗則

外野手:SHINJO
柴原 洋
谷 佳知

D H:清原 和博


セントラル・リーグ

先 発:川上 憲伸
中継ぎ:藤川 球児
抑 え:M・クルーン

捕 手:古田 敦也

一塁手:A・シーツ
二塁手:藤本 敦士
三塁手:小久保 裕紀
遊撃手:鳥谷 敬

外野手:福留 孝介
金本 知憲
赤星 憲広

マリーンズからは、里崎選手と今江選手が選ばれました。
阪神からは結局5名選ばれてますね。

監督推薦は明日発表だそうですが、ここでもボビーマジック炸裂か?
個人的には小宮山選手を選んでもらって、オールスターで古田と『シェイク対決』して欲しいですね。

マリーンズからは、ファン投票で選ばれた二人+マサくらいで良いんじゃないでしょうか。

そんなことより、ヒデ引退ってどういうことよ!

こちらもよろしくお願いします・・・いいんでっくす
posted by ちゅう at 21:45| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(11) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月02日

連勝どころか4位転落

マリーンズ7−10ホークス

昨日、漸く連敗を脱出して連勝&久々の3連戦勝ち越しを狙って臨んだ今日の試合、ある意味昨日より重要な試合だったのですが、これが今年のマリーンズの象徴なのか、投打ともに噛み合ず負けてしまいました。

これで楽天に勝った日ハムが入れ替わりで3位になり、マリーンズはBクラスに転落です。

先発の久保は前回の西武戦では5回に、今日の試合では4回に集中打を浴びてます。
久保の場合は、踏ん張りきれないと集中打となってしまうので、ここら辺をなんとかしないとチームの信頼を得ることは出来ないでしょう。

さて、今日の試合は7回・8回に逆転のチャンスがありながら、あと1本が出ず逆に9回に追加点を許してしまうという、典型的な「ダメダメゲーム」でした。

それと、少し思ったんですが「チームバッチィング」をしようと右方向に打とうとするのは良いのですが、ただそれだけ。
もう少し強い打球を打つことを心がけてみたは如何でしょうか。
「強く叩く」ことで野手の間を抜けたり、相手のミスを誘うこともあるんです。

明後日からは仙台での楽天戦です。
今のチーム状態では、楽天に気を抜くことは到底出来ません。
楽天・オリックスと続くアウェー6連戦がまた一つターニングポイントになりそうです。
なんとかここで踏ん張って欲しいです。

頑張れ!

こちらもよろしくお願いします・・・いいんでっくす
posted by ちゅう at 18:13| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(36) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月01日

月が替わってツキが変わった

マリーンズ7x−3ホークス

だから7月だって言ったでしょ。

6連敗は6月で終了!

正直、初回の攻撃で点が取れなくてすご〜く嫌な感じだったんですが、青野がやってくれました。
2本目のホームランも満塁弾なんて!
今度は繋ぐ野球を覚えましょう。
今日は、7回の攻防で勝負アリでしたね。
大松の拙い守備を西岡の完璧な送球で帳消し!
そして、その裏に辻ちゃんと今江にタイムリー!
ここで決まりましたね。

晋吾ナイスピッチング(余計なもんいっぱい貰ったけどね)。
青野すご過ぎ!
今江もう大丈夫だね。
おおまちゅも最終打席で帳尻ヒットを打てるようになるなんて・・・

今日は、連敗脱出という以上に意味のあった試合だったんじゃないでしょうか。

こちらもよろしくお願いします・・・いいんでっくす
posted by ちゅう at 21:36| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(37) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月30日

明日からは、7月です!

マリーンズ2−7ホークス

今日の試合は7回までだったんだよね。
あとは練習&調整してたんでしょ?

先発の成瀬は先取点を取られながらも、7回途中までよく頑張りました。
先発投手としての責任は十分果たしてます。
次回も頑張って下さい。

薮田はもう一度下でやり直した方が良いかもしれません。
今日の球にはキレもスピードもありませんでした。
まだ故障が完治していないんじゃないでしょうか。
薮田がいないと非常に厳しいのですが、じっくり直して下さい。

今日も出ました満塁病。
ってことは、連敗脱出も近い?

それより、ワトソン君はもういいから、おおまちゅ出してよ!

今年のサブローはアンダー.200なのかなぁ
今日は全然ダメなときのサブローでした。

さて、いやな6月とは今日でお別れです。
明日からは、開き直ってガンバろー!

こちらもよろしくお願いします・・・いいんでっくす
posted by ちゅう at 23:22| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(33) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

頑張れ!今江

マリーンズ2−8ファイターズ

悪い予感が的中してしまいました。
俊介はかなりの重症みたいですね。
おそらく、ピッチングフォームの僅かな狂いや、ちょっとした精神的なバランスが崩れてしまってるんでしょうね。
おそらく、今は本人も何が何だかわからなくなっちゃってるのかもしれません。
そろそろ、決断を下す時期に来てるのかもしれません。

そして、5連敗中のチームを象徴してしまってるのが今江です。
特に、ここ3戦は大事な場面で打てなかったり、拙い守備が出たりと、ちょっぴり気持ちが空回りしているようです。
自身のblogでもそうとう落ち込んでいる様子がうかがえます。
今日も、サードへの内野安打が守備妨害に取られるし、送りバントの処理も足が離れていた為にフィルダースチョイスを取られてしまうし・・・

僕は、昨日「ハツシバスタイル」で試合に臨んでいた君を見て「きっといつかはやってくれる」と思いました。

今江選手の笑顔やハツラツとしたプレーが見れるようになったとき、間違いなくマリーンズは連敗から脱出しているでしょう。

少し時間がかかってもかまいません。
まずは初心に戻って「ゲームを楽しむ」ことを心がけて下さい。
posted by ちゅう at 23:52| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(28) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月27日

4連敗で3位転落

マリーンズ2−3ファイターズ

今日の試合は序盤に西岡とサブローの盗塁死で決まってしまいました。

今日も地味様を見事に見殺し。

10安打で2得点って何?

今日は色々あって疲れてるんで、この辺にしときます。

明日は俊介ですが、連敗は止まるんでしょうか

ってか、何連敗する?
posted by ちゅう at 23:53| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(33) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月26日

オールスターゲーム最終中間発表

サンヨーオールスターゲームのファン投票の最終中間発表が今日行われました。

今のところ1位に選ばれているマリーンズの選手は

捕 手 里崎智也
三塁手 今江敏晃

の2名です。

マサが馬原と僅差の2位ですが、今年は監督推薦を含めても4〜5名が打倒じゃ無いでしょうか。

以前にも書いたのですが、僕個人としてはオールスター期間中は休養もしくは調整に当ててもらいたいんです。

特に、先発投手陣はWBCからの疲れや調整不足をこの期間に充ててもらいたいのです。

交流戦、ヤクルトとの最後の首位決戦で三本柱が合計19失点と腑甲斐無い結果に終わってしまい、交流戦V2も素直に喜べなかった原因になったんです。

今年のマリーンズは打線の爆発があまり期待できず、投手にかかる負担が大きくなると思うので、なんとか頑張ってもらいたいですね。

まずは明日、良いお酒が飲めるように直行に期待しましょう。
僕も行きますよ!(風邪引いてますが絶対行きます)
posted by ちゅう at 22:24| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(2) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月25日

しっかりせぇや!

マリーンズ2−7xライオンズ

1回 先頭打者の赤田のサードゴロを今江がエラーこれをきっかけにマティの拙い守備もあり、3失点

3回 内野安打で出塁した片岡が2盗、中島のセンターフライでタッチアップで3塁へ進むと、和田への投球のときにワイルドピッチで追加点

4回 2死から赤田にヒットを打たれ、続く片岡の打球をワトソンが痛恨のタイムリーエラーで5点目

7回 5・6回と小宮山が無失点に抑えたにもかかわらず、この回から登板の『炎上王』バーンが連続フォアボールで押し出し6点目

いままでさんざん「ミスをしたチームが負ける」と言い続けて来たのですが、今日のゲームは酷過ぎです。
はっきり言って、今の状態では『リーグ戦1位通過』などとても無理。
楽天の方がまともな野球をやってます。

来週の日ハム戦から何とか立て直して欲しいですね。
特に、27日は”ビアスタジアム”なので、良いお酒が飲めるようにお願いしたいところですね。

頼みますよ!(ちょっぴり天気も心配)
posted by ちゅう at 17:02| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(29) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月24日

黒星スタート

マリーンズ3−4xライオンズ

選抜高校野球決勝戦以来、8年ぶりの久保VS松坂の対決に期待していたのですが、松坂が1回2アウトを取ったところで急遽降板、帆足に替わります。

ちょっと残念でしたね。

試合の方は、4回にカブレラ、5回に片岡の3ランを打たれてしまいました。

それ以外、久保は持ち前の粘り強いピッチングをしていたんですけれど・・・

これで、今シーズン開幕戦、交流戦開幕戦に続いて黒星スタートとなってしまいました。

これで、ゲーム差無しの2位になってしまいました。

せっかく、今日薮田が1軍登録をしたのにこういう展開では仕方ありません。

まずは、明日ギッセル(誰だ?)を打ち崩して下さい。
posted by ちゅう at 18:39| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(36) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月22日

マサ、交流戦MVPおめでと〜!

防波堤様、まずはおめでとうございます。
賞金の200万円は何に使うんでしょうか?
3勝13Sという成績は文句の着けようが無いでしょう。
交流戦の最中に6年連続の20Sを達成したのに続いて、また勲章が一つ増えましたね。
今年はすでに「4者凡退」という”新語”も造りましたし、あとは通算200S達成をするのみですね。

今年は劇場が少ないので、少し不安になっている方も多いと思いますが、これから本領を発揮してくれるでしょう。

まぁ、世間はW杯の日本VSブラジル戦のことでいっぱいでしょうから、せいぜい僕たちだけでも褒めてあげましょう。
posted by ちゅう at 23:32| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(18) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月20日

単独優勝させてもらいました

マリーンズ0ー2xタイガース

負けはしたけど交流戦単独V2と、何とも微妙な結果となってしまいました。

まずはセギノールに感謝しましょう。

これが普通ならかなりストレスの溜まる試合だったでしょう。

何が悪かったて、そりゃ2・3・4・5番が打てなきゃ点が入る筈が無いわなぁ。

6回の1死3塁で福浦にタイムリーが出なかった時点で勝敗は決まっちゃったかもしれませんね。

やっぱり、4番マティ・5番里崎じゃ勝てる気がしません(逆も一緒)。

それにしても、ここ数試合福浦の調子が悪そうなのが気になります。

今日も6回に追加点を許すきっかけになるエラーをしてしまいました(その前の大松の守備も問題アリ)。


さて、交流戦に優勝したことで、今年も5000万円の優勝賞金が貰えます。

その使い道は、半分は選手や関係者で分けるそうで、残りの半分は現在建設中の『初芝ミュージアム』の建設費に使われるそうです。
8月に完成予定だそうなので、見に行かれる際はぜひとも「ハツシバスタイル」でお願いします。
posted by ちゅう at 23:55| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(38) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月19日

ヤクルトが敗れ、交流戦V2確定

イーグルス4ー2スワローズ

昨日の試合を終えた時点で0.5ゲーム差の首位とはいえ、残り試合のことを考えるとマリーンズの交流戦V2は厳しいなぁと思っていたのですが、今日はスワローズ相手にイーグルスがやってくれました。

今日の試合で大活躍してくれたのは、誰あろう他でもないフェルナンデス選手です。
マリーンズで培った「空気が読めない」魂が、貴重な先制ツーランというかたちでこの大事な試合でも発揮されました。

はっきり言って胸を撫で下ろしています。
そして、大喜びしています。

今日甲子園行われていた阪神VS日ハム戦も見ていたんですけれど、あの大歓声の中アウェーで戦うというのは、はっきり言って「無理」。
よくぞまぁ、去年の日本シリーズはあそこで2つも勝ったもんだ。

これで明日はのびのびとプレー出来るでしょう。
スッキリと勝って単独優勝を決めてくれるのが一番なんですけれども、とにかく良い試合を期待しましょう。
posted by ちゅう at 22:17| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(28) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月18日

里崎の満塁弾で首の皮一枚繋がる

マリーンズ8−7スワローズ

何とか勝ちました!

俊介が3回に4失点をしてしまった時には諦めかけていたんですが、5回に里崎が2死満塁からレフトスタンドにライナーで飛び込む起死回生のホームランを放ちます。

それにしても、俊介はどうしちゃったんでしょうね。
オールスターまで少しスケジュールに余裕があるので浦和で調整するのも良いかもしれません。
個人的には今年はオールスターも回避して欲しいくらいです。

さて、試合の方は7回にベニーにもソロホームランが飛び出し、この時点で8−5
何とか逃げ切ってくれるかと思ったんですが、8回に神田・藤田が捕まり2失点。
1点差まで詰め寄られますが、最後はマサが見事に4者凡退。

スワローズの交流戦優勝を阻止し、何とか交流戦V2に望みをつなげました。

甲子園で勝たせてくれるかなぁ。

それはそうと、川井ちゃんがんばれ!
posted by ちゅう at 19:46| 千葉 ☔| Comment(2) | TrackBack(41) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月17日

直行も打たれ、交流戦首位転落

マリーンズ5−7xスワローズ

昨日の宏之に引き続き、今日は直行が4回7失点。

先発がこれだけ打ち込まれてしまうと、逆転するのは難しいですね。

まぁ、よく5点取り返したってとこかな。

これで明日勝たないと、交流戦の優勝は厳しいものになっちゃいますね。

何と言っても、交流戦の最終戦は甲子園。

あの大歓声の中で勝つのは厳しいでしょう(阪神ファンは何だかむきになってますしね)。

まずはヤクルト戦3連敗だけは阻止しなければなりません。

明日は俊介でしょうから、3失点は覚悟して何とか打線が援護してあげて欲しいですね。
posted by ちゅう at 18:09| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(35) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月16日

宏之の乱調で初戦を落とす

マリーンズ4ー8xスワローズ

今日は頭痛が酷く、マリーンズ公式で数回テェックするのみ。

宏之が4回7失点で降板したところで寝込んでました。

まぁ、先発投手があれではしかたがないですね。

打線も初回のベニーのツーランのみで、石井一久を打ち崩せませんでした。

今日は2番手でバーンが投げてたみたいですね。

2回1/3を無失点に抑えていますが、ほぼまぐれでしょう。

もう使わないでね。

これで交流戦のスワローズとのゲーム差は0.5となってしまいました。

明日、明後日は何としてもスワローズを下して、交流戦V2を達成してもらいたいですね。
posted by ちゅう at 21:59| 千葉 🌁| Comment(0) | TrackBack(31) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月15日

久保が粘って6勝目!

マリーンズ4xー1ベイスターズ

今日も2回に鈴木尚典に先制ソロ本塁打を打たれてしまいますが、すぐさまその裏に青野が同点タイムリーを放ち、続くサブローが逆転タイムリーを打ってくれます。
青野は結局、今日はヒットはこの1本だけでしたが、このまま頑張って欲しいですね。
サブローは7回にもダメ押しのソロ本塁打を打ちました。
これで、少しでも復調してくれると良いんですけれど、今年はなかなか波に乗れませんね。

さて、今日のポイントになったプレーは3回と7回の守備でしょう。
大塚とマティ(これが信じられん)が好返球をしましたが、正人の中継も良かったと思います。
正人は打つ方はさっぱりでしたが、守備で貢献してくれました。
サトもめずらしくナイスブロック!

9回はマサが小劇場。
2死満塁から小池に打たれた打球は角度は良かったものの、大塚の前で失速。
ベイスターズファンを楽しませてくれました。

交流戦のホーム最終戦を勝利で飾り、マリーンズは40勝一番乗りだそうです。
明日からは、スワローズとの交流戦首位決戦第2ラウンドです。
雨が心配ですが、交流戦も残り4戦ですので頑張ってもらいたいですね。

いつの間にやら、将が1軍に復帰して替わりに成瀬が2軍落ち。
成瀬は交流戦明のハム戦あたりで復帰するんでしょうけど・・・ま、まさか”炎上王”がどこかで先発するんじゃないでしょうね?

いろんなことを祈りながら、ではまた明日。
posted by ちゅう at 21:55| 千葉 ☔| Comment(1) | TrackBack(36) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月14日

青野と成瀬がやってくれました。

マリーンズ8xー2ベイスターズ

今日は見に行ってきましたよん。

まずは、今日のスターティングメンバーを聞いてびっくり。
「8番 レフト 青野」・・・レフト 青野?
いくら何でもそこまでして右打者をそろえなくたって良いのに・・・
と思っていたのですが、このボビー采配がズバリ的中!
いやぁ〜、ほんとにわからんもんですね。


成瀬は立ち上がり不安定で、初回もツーアウトを取ったあと金城に2−3から真ん中やや内よりのストレートをスタンドに放り込まれてしまいます。その前に投げていた変化球に全くタイミングが合っていなかったのに、何故あそこで見え見えのストレートを投げたのでしょうか。

さて、試合の方は2回にサブローの併殺打の間に同点とし、4回に2死満塁から大塚がフォアボールを選び勝ち越します。
しかし、タイムリーが出ていないので心配していたのですが、そんな不安を吹き飛ばすかのように、青野がプロ入り初本塁打となる満塁弾を放ちます。
どうやら1軍経験の浅い青野は満塁病にかかっていなかったようです。

成瀬は尻上がりに調子が良くなり、結局6安打2失点11奪三振でプロ初完投。

今日は青野も成瀬も素晴らしかったんですけれども、どうもベイの方々に助けられての勝利だったような気がします。
特に那須野というピッチャー、ものすごく良いかと思えば突如制球を乱し、挙げ句の果てに青野に2−3から真ん中高めに「打って下さい」と言わんばかりの絶好球を投げ込んでしまいます。
1回・3回のピッチングを続けられていたらどうなっていたかわかりませんでした。

何はともあれ、今日は初々しい二人の姿が見れたのでとても良かったです。

久々にゆっくりくつろいで観れた試合でした。
posted by ちゅう at 23:51| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(34) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月13日

何も出来ずに完敗

マリーンズ0ー3ベイスターズ

今日は、ハマの番長に完全にやられました。
ヒット4本ではどうしようもありません。
8回の攻撃も、1・2塁から西岡のヒットでワトソンを3塁でストップさせてるし、満塁のピンチでも唯一タイムリーの期待できた福浦も、良いあたりを三浦に捕られちゃうし。
まぁ、こんな日もあらぁな。

・・・って、先週の憲伸もそうだったじゃねぇか!

あとは、古木に打たれたランニングホームランかな。
2回の得点も小野のフィルダースチョイスからの得点だったし、やっぱりミスをした方が負けるんですよ。

オオマチュ、バッティングは言うこと無しだけど、もっと守備を頑張りましょう。
少なくとも、安心して見ていられるレベルになりましょうね。

明日の先発は成瀬の筈なんだけど、まさか今日1軍登録された「炎上王」じゃないでしょうね。
・・・でも、何故彼を1軍に挙げたんでしょうか?

嫌なことは忘れて、勝利あるのみです!
posted by ちゅう at 23:57| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(28) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。