2011年06月08日

お願いです!

18日の練習ですが、16時からに変更して頂けませんでしょうか?

宜しくお願いします。

ちゅう
posted by ちゅう at 10:06| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月18日

こそっとWPCに行ってきました。

来年早々のリリースが噂される Windows Vista を見に
WPC TOKYO 2006 に行ってきました。
と言っても、展示会の方はほとんど見ずに1日中フォーラムを聞いてました。

まずはA1 Intel(10:50〜11:50)

朝一のフォーラムなのにいきなり20分遅れでスタート。
「調整が遅れてます」何て言ってたけど、わざと混雑させて煽ってただけなんじゃないの?

さて、今年に入り、Core Duo と Core 2 Duo、さらに来月には Core 2 Quad が発売されるので、Intelがマルチコア時代にどう対応していくのか興味があったのだが、話の内容は周知の事実に留まり、後半は眠たくなってしまいました。
ベンチマークもCeleronとの比較だったので”早くて当たり前”だったので、どうせならPentium4とCore Duo、Core 2 Duo、Core 2 Quadとの比較をして欲しかったです(Intelさん、自身がある筈でしょ)。
全体的に期待はずれだったかな。

次にA2 Microsoft(12:30〜13:30)

まぁ、こちらも噂道理の内容に留まったかな。
基調講演の冒頭で、”OSの起動が数秒で行えるようになりました”って言っていたので驚いたのですが、BIOSから立ち上がってなかったので”おかしい”って思っていたので、後でMicrosoftのブースに行って確かめてみたら、「スタンバイ」と「休止状態」を合わせた『スリープ』というのをつくっただけだったんだって。

officeの方は何か新しい機能が付加されたというより『見栄えが良くなった』だけといった印象。
特に、一般のユーザーにとっては「・・・で?」みたいな感じでした。

結論としては、Vistaを急いで買う必要はなし!

やっぱりMacのほうがいい!

Hasta la vista, Vista.

因にA3のパネルディスカッション(14:30〜16:00)も聞いたのですが、メーカーの宣伝だけのぐだぐだの内容だったので、ここでは書きません。

あ〜、疲れた!
posted by ちゅう at 23:36| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月10日

ウォークマン、AACに対応

ウォークマン、iPodの音楽圧縮方式に対応

 ソニーは9日、デジタル携帯音楽プレーヤー「ウォークマン」で音楽を聴くためのソフトを、「iPod」をヒットさせている米アップルコンピュータが推奨する音楽圧縮方式にも対応させると発表した。CDからアップルのソフト「iTunes」に取り込んだ音楽を、簡単に「ウォークマンAシリーズ」のハードディスク駆動装置(HDD)搭載機種に転送して聴けるようになる。
 今月25日からインターネットを通じて、音楽管理ソフト「SonicStage」の最新版「SonicStage CP」の無料提供を始める。これまではソニー独自の圧縮方式「ATRAC」や「MP3」、マイクロソフトの「WMA」に対応していたが、最新版はアップル推奨の「AAC」にも対応し、利用者の利便性が高まる。
 ソニーは独自方式で顧客を囲い込む戦略に失敗し、すでにオープン戦略に転換しているが、最後まで一線を画してきたアップルの人気を軽視できなくなったようだ。
 調査会社BCNによると、携帯音楽プレーヤーの4月の国内販売台数シェアでは、アップルが52%で首位。ソニーは15%、松下電器産業は7%と大差がついている。

-------------asahi.comより


ようやくソニーが自分たちの間違いに気付き始めたみたいですね。

でも、ソニーミュージックとiTunesとの契約はまだみたい。

とっとと、ダウンロードできるようにすりゃいいのに。

ソニーミュージックらしいと言えば、それまでだけどね。

新型iPodの噂もちらほら聞こえてきているので、うかうかしていると、iPodの独走状態はまだまだ続いちゃうよ!

でも、もうウォークマン持ってても「ダサい」としか思われないでしょうね。

それに気付かないソニー信者もまだまだいるみたいけどね。
posted by ちゅう at 08:35| 千葉 ☔| Comment(0) | TrackBack(3) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月04日

忍者が消えた!?

皆さん、アクセス解析やってます?

当然やってますよね。
自分のblogに何人訪問しているか気になりますもんね。

最近はASPでもアクセス解析をやっている所があって、それを利用している人もいるでしょうけど、僕はそれ以外に「忍者ツールズ」を利用しています。

おそらく、多くの人が”忍”を利用していると思うんですけど、今日になってアクセス解析が「該当ログが在りません」と表示されてしまうんです。
確かに、昨日は甥っ子の家に遊びに行って、記事を書くのも遅かったし、ちょっとばかり普段より手を抜いてしまったかもしれません。

でも、「該当ログが在りません」は無いでしょ?
しかも、今日の分だけじゃないんです。
ちゃんと解析されていた筈の昨日の分まで「該当ログが在りません」になってるんです。

ど〜なってるの?

ただいま問い合わせ中ですが、僕と同じような経験をお持ちの方、情報をお待ちしております。

なぜなぜ??
posted by ちゅう at 10:19| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年02月02日

豆を蒔く前にウィルス対策を!

2月3日に発病する「BlackWorm」に注意、本日中にウイルススキャンを
 僕はMacユーザーなんで、基本的には関係ないと思ていましたが、最近Windowsを触る機会が増えているのでちょっと気になります。

『Black worm』
 今のところ日本ではそれほど多く報告されていないみたいですが、今月に入って米国、インド、トルコ、ペルーなどを中心に世界各地で『毎月3日にPC内部のファイルを破壊する』ウイルスの感染が報告されているそうです。
 このウイルスは「Blackworm」「Nyzem.E」「MyWife.E」などと命名されたワーム型のウイルスだそうです。メールの添付ファイルあるいはネットワークの共有ファイルとしてばらまかれるみたい。そして、発病日を迎えるまでは静かに増殖活動のみを行ない、明日2月3日以降、毎月3日にPC内のファイルを破壊するそうです。

僕も今まではウィルス対策なんて全く考えてもいませんでしたが、取り敢えずはこちらをダウンロードして下さい。

Windowsって大変ね。
posted by ちゅう at 21:39| 千葉 ☁| Comment(1) | TrackBack(2) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月28日

爪のあかでも煎じて飲みたい

 マイクロソフト会長のビル・ゲイツ氏が結核撲滅に9億ドル・約1050億円を寄付するそうです。すごいですねぇ〜。日本人とは桁が違いますね。千分の一、いや一万分の一でいいので見習って欲しい物です。

 日本人は「ボランティア」というと、本当に無償で何でもやるイメージですが、本来はこうやって寄付をする人がいてその寄付でボランティアを運営しているんです。

 ですから、日本の場合は体を動かす人はいても、寄付をしてくれる人がいないんです。アメリカでは”寄付”はお金持ちのステイタスでもあるんです。

 日本のお金持ちの皆さん、そしてご立派な先生方。どうか有意義なお金の使い方を考えた下さい。

--------------------------------------------

ビル・ゲイツ氏、結核撲滅へ1000億円寄付
 ソフトウエア世界最大手、米マイクロソフト会長のビル・ゲイツ氏は27日、結核撲滅のための研究支援資金として、9億ドル(約1050億円)を寄付することを明らかにした。米紙ウォールストリート・ジャーナル電子版が同日伝えた。
 ゲイツ会長夫妻が運営する「ビル・アンド・メリンダ・ゲイツ基金」が寄付する予定で、2015年までに1400万人の生命を救い、5000万人に治療を施す計画という。
 ゲイツ会長夫妻は、基金を通した慈善事業を評価され、昨年末、米誌タイムの「今年の人」に選ばれた。

------------------
NIKKEI NETより
posted by ちゅう at 21:10| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月23日

実はミーハー!?

グーグル、アップルを押さえて1位に--2005年ブランドランキング・・・CNET Japan より

Interbrandの「brandchannel.com」が発表した「2005年に最も大きな影響与えたブランド」によると、1位がGoogle、2位がApple Computer、3位がSkypeだそうです。(詳しくはこちら

いやぁ〜、驚きましたよ。僕って意外と”ブランド好き”だったんですね。グッチもヴィトンも持ったこもない僕が、Top3全て使っていますよ。しかもかなりHeavyに。

特に、ここ最近よく使っているのが”Skype”です。
以前より、友人がSkypeを使っていたのでその存在は知っていたのですが、あまり必要性を感じていなかった為「たいした事はないだろう」と、たかをくくっていました。

ところが、最近になって『netを使って会議をしてみよう』ということになり、当初はY◯hoo! Messenger のいわゆる”音声チャット”を試してみたのです。感想としては『トランシーバー』そのものという感じ。声も歪んでいますし、何よりもクロストークが出来ないんです。誰かがしゃべると、話し終えるのを待たないとこちらからはしゃべれないんです。まさに「◯◯ですどうぞ」の世界なんです。

そこで、友人が使っていたSkypeを思い出し、試しに使ってみることにしました。音声は驚くほどクリアです。携帯電話よりもはっきり聞こえるかも。クロストークも可能で、みんなで言いたい放題。そして、何より僕にとって嬉しかったのが、WindowsでもMacでも両方で使えるという事です。

何だか、すっかりSkypeの宣伝になってしまいましたが、Skypeについてはくまさんの自立で詳しく紹介してますので、チェックしてみて下さい。

これからは、ヴィトンのバッグの代わりにiPod、ティファニーのオープンハートの代わりにSkype用のヘッドセットですね。
posted by ちゅう at 20:54| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月26日

音楽検索もGoogle!?

nikkeiBP.jpg またまたマグラス・みづ紀さんに登場してもらいましょう!。といっても、彼女がなにか発表した訳ではないのですが、Googleの話題があったときは、兎に角彼女に登場してもらいたいのです(すっかりファン)。いいんです!かわいい人には何度でも登場してもらいましょう。さてさて、この『音楽専用』検索サイトがあれば、アーティスト情報や曲の内容だけでなく、iTunes Music Storeでダウンロードも出来るという何とも嬉しいサービスではありませんか。個人的には、歌詞や楽譜なんかもあると便利なんですけどね。このサービスが始まったら、僕も早速使わせて頂きますね。
・・・ま、まさか「iPodもiTunesも使ったことが無い」とか「間違ってwalkman買っちゃった」とかいう悲しい方いませんよね。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

グーグル、音楽専門検索サービス「Google Music」を提供へ

 Googleは米国時間15日に「Google Music」という新サービスを立ち上げる。これは楽曲の歌詞や音楽アーティスト、CDタイトルなどを検索するユーザーに、素早く結果を提供するためのサービスだ。
 GoogleのMarissa Mayer(検索製品およびユーザーエクスペリエンス担当バイスプレジデント)によると、Google Musicでは、アーティストやバンド、アルバムや楽曲の名前を入力すると、楽譜アイコンとともに検索結果が表示されるという。

 同氏によると、購買可能なアイテムには、各オンラインストアやダウンロードサービスへのリンクが張られるという。サービス開始時には、Apple Computerの「iTunes Music Service」、RealNetworksの「Rhapsody」、eMusic、Amazon.comなどが対象となる。

 「音楽ストアを立ち上げようとしているのではない。iTunesなどの音楽配信サービスにユーザーを誘導するのが目的だ」(Mayer)

 Google Musicの検索結果には、それを補足するGoogleのウェブページへのリンクも含まれ、CDに収められた楽曲名や、そのバンドやアーティストがリリースした他のCDなど、キーワードに関連する詳細な情報をみられるようになる。また提携サイトのレビューの冒頭部分とともに、これらのサイトへのリンクも表示される。

 「音楽に特化した検索機能は、ユーザーのニーズを満たせていなかったものの1つだ。われわれに可能な最高の質を持つ結果をユーザーに提供していなかったところに、検索のニーズがあると判断した」

−−−−−−−−−−−−−−CNET Japanより
posted by ちゅう at 21:20| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

Googleはもはや超一流企業!?

 ”すごい”としか言いようがないですね。
起業して10年足らずの会社がアメリカの『イメージが優良な企業』のトップ3に入ってしまったのだから。nikkeiBP.jpg僕自身も、今年の10月に東京ビックサイトで行われたWPC EXPOでの基調講演を聞いてからは、「Googleにはかなわない」との思いが強くなりました。なんたって、Googleの本社は『キャンパス』と呼ばれているそうで、たしかに以前テレビ番組でGoogle本社の様子を映していたことがあったけど、確かに「会社」というよりも、「キャンパス」という雰囲気があった(何だかとっても楽しそう)。そうそう、基調講演をしていたマグラス・みづ紀さん、かわいい人だったなぁ〜。あんな人と一緒に仕事ができたら楽しいだろうなぁ(これってセクハラ?)。

−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

最もイメージが優良なIT企業はグーグル--米市場調査

 米国のイメージが優良な企業60社のランキングで、複数のIT企業が善戦し、中でもGoogleがIT企業としてはトップの座である3位を獲得した。
 Googleは、毎年更新される同ランキングに初めて登場した。ソニー、Microsoft、Intelも2005年のトップ10入りを果たした。市場調査会社Harris Interactiveが米国時間6日に発表したこの調査は、米国で最も有名な企業名を挙げ、最も評判の良い企業から最も評判の悪い企業までを順位付けするというもの。調査は2万人近くの成人を対象に行われた。

 GoogleがJohnson & JohnsonとCoca-Colaに次ぐ第3位にランクインしたのは注目に値する。創業10年にも満たない、またランキング上の大半の企業に比べ規模が小さい企業である点が特に注目に値する。Dell Computerも高い評価を得てWalt Disneyのすぐ下の15位に入った。また、IBMとApple Computerもそれぞれ19位、27位と、2004年の25位、34位から順位を上げている。

 調査はニューヨークのHarris InteractiveとReputation Instituteの2社が共同で行った。7000人近い回答者に最も評判の良いと思われる企業と最も評判の悪いと思われる企業の名前をそれぞれ2社ずつ挙げてもらい、次に、最も頻繁に名前が出た60社について、製品やサービスの質、業績、職場環境、社会的責任、指導力、イメージをもとに評価するよう、別の1万9500人以上の調査対象者に依頼した。

 多くのエネルギー関連企業がワースト10に入ったが、これはガスリン価格の高騰が原因である。また、ほかに評判の悪い企業として名を連ねたのは、Martha Stewart Living Omnimedia、Tyco International、Enron、MCI、Adelphia Communicationsなどで、スキャンダルの影響が見られる。

−−−−−−−−−−−−−−−CNET Japanより
posted by ちゅう at 20:14| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

Firefox1.5RC1(正式版候補)がリリース。

いままでwebブラウザはと言うと、OS X以降はsafariを使っていたので、今更どうかと思いつつも、downroadしてみました。

新しい機能としては

・downroadサイズが圧縮された。
・ページ移動が高速化。
・ポップアップブロック機能の改良。
・個人情報を簡単に消去可能に。
Mac OS Xへのサポートの強化。

等々です。
個人的には今までsafariだとblogが作りにくかったのですが、Firefoxにした所、ストレス無しに書き込む事が出来てます。(この記事はFirefoxで書いてます。)

昨日ダウンロードしたNeoOfficeJ同様しばらく使ってみようと思います。


posted by ちゅう at 22:22| Comment(2) | TrackBack(0) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これでMicrosoftともサヨウナラ!

もうお使いの方もいるかと思われますが、
オープンソースのオフィススイート「OpenOffice.org v2.0」がついに正式リリースされた。
このソフトはMacでも使えることができる(若干の制限はある)ので、今まで苦渋をなめつつMicrosoftOfficeを使っていた方には絶対にオススメ
しかもこのソフト、MicrosoftOfficeとの互換性もかなり向上されており、操作性も改良されているそうなので、兎に角使わない手はないと思います。(ただしオープンソフトなのでバグ等も考えられます。これはホームページ上にも書いてあることです。注意して使用しましょう。)
Mac OSX用にはNeoOffice/J 1.1というのが用意されているので、僕も早速ダウンロードして使ってみようかと思ってます。
posted by ちゅう at 01:32| Comment(2) | TrackBack(1) | Computer | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。