2006年08月06日

思わず笑ってしまいました

マリーンズ3x−2ホークス

昨日の試合はバイトの都合で10回表神田登板というところまでしか見られず、バイトを始める寸前まで携帯でチェックするも10回表の攻撃が終了したところまで。
後は何とか勝ってくれと祈りつつ、バイトに入りました。

今日ばかりはバイト中も気になって仕方がなかったのですが、こっそり携帯でチェックという訳にもいかず、やきもきしていたところ、マリーンズのレプリカユニを着たお客さんが現れました。
よっぽど、結果を聞きたかったんですが「延長負けだったらどうしよう」などど躊躇してしまい、結局聞けずじまい。

そうこうしているうちに、今度はユニを着た女性が道を尋ねにきました。
そこで思い切って試合の結果を聞きました。
すると「勝ちましたよ!」・・・「えっ、勝ったの!」

その時点ではまだ詳しい事は聞いていなかったので、まさかこんな事になっていたとは全く想像もしていませんでした。

で、ちょっぴりバイトをサボって携帯でチェックしちゃいました。
すると・・・

ホームラン パスクチ5号

「パ・パ・パ・パスクチ〜!」

「ヴァルがサヨナラホームラン!!!」

その瞬間、思わず笑いがこみ上げてしまいました。
ヴァルのホームランに歓喜した方、ゴメンナサイ。

でもって、家に帰って続きをじっくり見させて頂きました。
神田は凄いね!完全に”打者を抑えられる”という自身を持ったね。
ズレータとの対戦でも3球目に内角高めのストレートで空振りさせると、フルカウントから高めのストレートでファウルを打たせて、次のスライダーを引っ掛けさせてサードゴロ。
ん〜、しびれたね。

ほんでもって、ヴァルぅ〜!!

「たまたま」なのか「やればできる」のかは判りませんが、あれだよあれ。
まぁ、君の事を信用出来るようになるには、あとホームラン20本とファインプレー30回くらい見ないと駄目だけどね。

取り敢えず、今回はありがとう。

今日も勝てたらいいね・・・あぁ〜、だんだん気持ちが昔に戻っていくぅぅぅぅぅ
posted by ちゅう at 08:02| 千葉 🌁| Comment(2) | TrackBack(32) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月04日

胸を張れ!俊介

マリーンズ0−1ホークス

9回を115球3安打6奪三振の1失点で完璧に抑えた俊介。
もう大丈夫でしょう。
前回も内容は良かったんですけども、球数が少し多かったように思われました。
今日はピンチもありながら、4回の1点のみで115球完投。
次回からは胸を張って登板して下さい。

・・・で、何で俊介が負け投手なんだよ!
調子の悪い斉藤から、今日も残塁の山。
9回の無死1・2塁からの攻撃は全くもって理解出来きません。
将に代打で辻ちゃんなら、大塚のところでなんとかすべきだったんじゃないの?

「勝ちたい気持ちが強過ぎた」
こんなコメントは要らないよ。
僕らが待ち望んでいるのは勝利への強い気持ちとタイムリーです。

点を取らなきゃ勝てないんです!

こんな時に応援に行けない自分が腑甲斐無いのですが、何とかいい試合を期待しています。

明日こそガンバレ!
posted by ちゅう at 21:49| 千葉 ☀| Comment(1) | TrackBack(38) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

だから言わんこっちゃない

マリーンズ2−6ライオンズ

2回の無死1・2塁で3者連続三振。

打てない・繋がらない打線なんだから、チャンスを確実にものにしなきゃ勝てる訳ないでしょう。

その後もチャンスをことごとく潰し、相変わらず11安打9残塁3併殺。

こんなんじゃリーグ連覇どころか、PO進出さえも戯言に聞こえてきちゃうね。

まぁ、僕はそんな事はどうでもいいからいい試合を見たいだけなんだけどね。

まずは、ヴァルをなんとかしてよ!
やっぱりヴァルの名前がスタメンに出てるだけで勝てる気がしないしよ。
今日も、勝ち越しを許すタイムリーエラー(記録はヒットらしいけど)。
あれは高校生でも取れる平凡なライトフライだよ。
これじゃ、晋吾も悔やんでも悔やみきれない敗戦でしょう。

晋吾が降板した後の藤田ージョニーの継投も納得が行かないね。
勝つ気があるならば、8回からは現在最も安定している神田を投入して、9回から逆転すればマサ、同点もしくは1点差ならジョニー(若しくは薮田)という継投でしょう。
藤田は元々左のワンポイントなんだから、確実にそこで使ってあげて下さい。

継投云々言う前に、きっちり松永を攻略しとけばこんな事にもならなかったんだけどね。

そこんとこ一つ頼みますよ。
posted by ちゅう at 22:48| 千葉 | Comment(0) | TrackBack(32) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月02日

勝って兜の緒を締めよ

マリーンズ3x−1ライオンズ

まずはサブロー選手結婚記念日おめでとうございます。

今日の試合は序盤の1・2回の攻防で試合が決まってしまうのではないかと内心思っていたのですが、宏之の粘り強いピッチングと、サト・サブローの一振りで何とか逆転する事が出来ました。

今日の宏之は完投するのかと思いきや、8回2死1塁となったところで降板。
昨日に引き続き"???"と思われる交代でしたが、「今、最も頼れる男」神田が和田を3振にしとめます。

そして、その裏西岡のヒットと幸一のタイムリーツーベースで追加点をあげます。
この1点はチームにもマサにも大きかったと思います。

そして、最後はマサがしっかりと3人で締めてくれました。

出来れば2回のあの流れでタイムリーが出て欲しかったんですが、それが出来ないのも今のマリーンズなんでしょうね。

何でもいいからとにかく勝て!
posted by ちゅう at 22:58| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(35) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

5安打10残塁VS6安打2残塁

マリーンズ1−6ライオンズ

何やってるの?

一体どうなってるの?

いい加減、やる気はあるの?

何人(何回)見殺しにすれば気が済むの?

「負けたから」とか「弱いから」じゃないんです。

「勝てる試合をみすみす逃している」からなんです。

何故、もっと泥臭く1点を取りに行く野球が出来ないのでしょうか?

でも、あなた達がいくら見殺しにしようが、僕らは見捨てません。
posted by ちゅう at 01:22| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(27) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月30日

連勝して気が緩みましたか?

連勝して気が緩みましたか?

マリーンズ1−2x檻

今日は成瀬を見殺しですか・・・

今江の8号ソロで4回に先制し、5回に1死満塁で西岡とサトが凡退。
案の定これで流れが檻にいってしまい、6回に下山に同点ソロを打ち込まれ、北川に逆転タイムリーを打たれてしまいます。

でも、成瀬は良かったです。
8回に登板したジョニーもよかった。

それにしても、打線は打てない上に残塁の山。
4安打で9残塁3併殺ってどういうこと?
ジョニー効果も1度きり?
連勝してなんか勘違いしちゃったんじゃないの。

こんな状態で来週は西武・ソフトバンクとのホーム6連戦です。
ホームで6連敗なんて無様な真似だけはやめて下さいね。
posted by ちゅう at 21:25| 千葉 ☀| Comment(0) | TrackBack(33) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月29日

シーソーゲームを制し久々の連勝

マリーンズ5−3檻

そろそろ帳尻パワーが出始めたようです。
まずは2回に帳尻大王が先制タイムリーを放ちます。

久保も取っては取られの展開ながらも、のらりくらりと6回を10安打も打たれながら2失点に抑えます。

今日も試合を決めてくれたのは青野でしょう。
勝ち越しタイムリーを打った代田も良かったんですが、青野の7回の犠牲フライは非常に大きかったです。

久保の後を継いだ神田・藤田はほぼ完璧だったです。
だんだん神田くんにも貫禄が出てきました。

さてさて、問題のマサですが今日も劇場公演です。
まぁ、この程度なら全然気にならないのですよ。

それにしても、久々の連勝です。
7月に入ってからは何と2度目。
明日は3連勝といってもらいたいですね。
posted by ちゅう at 21:36| 千葉 ☁| Comment(0) | TrackBack(34) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月28日

勝ったぁ〜!

マリーンズ4−3檻

漸く勝ちました。
オールスターを挟んでの連敗だったので、5連敗とはいえとても長くつらかったです。

今日も色々ありましたが、まずは勝利を喜びましょう。

取り敢えずは青野ありがとう!
ジョニーよく抑えた!

・・・でもマサ・・・

いいんです。
今日は勝ったからいいんです。
これがマリーンズだからいいんです。

でも、明日からはもうちょっと頑張ってもう少し楽に勝とうよ。
posted by ちゅう at 23:21| 千葉 ☁| Comment(6) | TrackBack(33) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月27日

遂に防波堤決壊!

マリーンズ1−2xホークス

今日の敗戦は痛過ぎです。
ホークスにとどめを刺されてしまったかのようです。
昨日も書いたように、今日は内容はどうでも良かったんです。
とにかく”勝ち”にこだわった野球をして欲しかったんです。
そして9回表まではみんなの気持ちが伝わっていたようでした。
しかし、最後の最後でマサが踏ん張りきれませんでした・・ってか、あっさり逆転サヨナラホームランを打たれちゃいました。
いつかはマサにも黒星が付く日が来るとは思っていましたが、よりによってその日が今日になってしまうとは!
帰りの電車の中、携帯で試合経過をチェックしていた僕は思わず涙が出そうになってしまいました。
悔しい!悔し過ぎです。
今が試練の時なのか、それとも今シーズンのマリーンズは終わってしまったのか?

「今はただ、目の前にある白球を追うのみ」です。

初芝ミュージアム完成前にくたばってたまるか!
posted by ちゅう at 22:39| 千葉 ☀| Comment(10) | TrackBack(34) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月26日

で、で、どうする!?

マリーンズ1−2xホークス

今日の宏之は辻に打たれたホームラン以外は素晴らしかったのですが、ホークスの和田がそれ以上のピッチングをしました。

正直、今の打線では相手ピッチャーがいいのかこちらがヘボいのかわかりませんが、取り敢えずは相手ピッチャーを褒めておきましょう。

でもって・・・

何で7回無死1塁(しかも初ヒット)で青野にバントさせなかったの?

何で8回1死1・3塁で竹原の代打でワトソン君なの?

何で9回途中から好投していた宏之に替えて調子の戻っていない薮田を投げさせたのか?

す〜んごく色々言いたい事もありますが、何気に4連敗です。
首位ライオンズとの差はとうとう7ゲームです。
ハムはひちょりのサヨナラで勝利しています。
3位のチームと4位のチームでこの勢いの差は何?

相手云々の問題ではなくて、やはりモチベーションの問題でしょう。
マリーンズの選手達の間には気合いとか気迫とか言ったものはないんでしょうか。
もう少し泥臭い野球をやってもいいと思います。

明日の先発は晋吾です。
ホークスも満を持しての斉藤和巳です。
何とか一矢報いてもらいたいですね。
posted by ちゅう at 22:33| 千葉 ☁| Comment(10) | TrackBack(33) | Marines | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。